あの手伝ってくれないかな?「えっ?休憩入りたいんですが」・・・仕事早いと損だな!やらないけど

シェアする

sn

スポンサーリンク

『コンビニのオーナーとアルバイト従業員の会話です。彼は新人なんですが・・・コンビニ暦はどうやらありそうで仕事はテキパキやっていました。動きの悪い先輩アルバイト従業員のフォローをして欲しいとオーナーが指示を出したのですが・・・・』

「やらないけど・・・」

こんな話は小野が店長を25年前にやっていた時は・・・「お前?何言ってるの?」

で済む事も多かったのですが、今は結構笑えない深刻な話になっています。

結構、クライアント先でも多く聞くのですが・・・なんかアルバイト従業員が「敵」なんです。

勿論、上手くやっている店舗も多いのですが店長が行うアルバイト従業員へのマネジメントには結構大変な事が多くなってきているのは事実のようです。特に都心では雇用の問題から「逆マネジメント化」してしまっている店舗も少なくないようです。

小野的には「経営意匠」が悪いでお仕舞いですが、これでは分からないので少しお伝えして、全てではなくても、これを読む方の「ストアマネジメント」の役に立てばと思っています。

しかし・・・これからはもっと難しくなって行くと思います。

特にプレイイングマネジャーの店長は大変だと思います。

多くの店舗ではジリジリと収益を下げているのに、この間も上がりましたが最低賃金はどんどん上がっています!最低時給で採用出来れば良いですが多くの場合はジリジリと採用時給を上げています。

つまり収益を出す為には人件費カツカツの中でマネジメントしないといけない訳で・・・店長が行うストアマネジメントは年々厳しくなっていると思います。特に小野は「店舗の経営サポート」を約20年ほどやっていますがゼンショーにいた時に比べてチェーン店のサポートをする時に感じる事は・・・

店長の労力が一番大変で、店長の責任が一番重いのに・・・給料が一番安いって事です。

こんな事がわかっている経営者にたまに会うと心が落ち着きます。

またクライアント先の経営者やマネジャーと話して最近顕著に出る話題は・・・「アルバイトの時給をベース時給から上げられない」

コンビニ大手などは利益拡大のMDやインフラをどんどん導入していますが、飲食業は少し出遅れています。

この公式わかりますか?

『商品単価を下げる=従業員の単価下がる』

『飲食業の商品=各店舗が勝手に売価を決められる特権がある』

『飲食業は安い順に売れてない』

『物販業=同じものなら安い方が売れやすい』

小野は知っています・・・フリーターのアルバイトよりも店長の方が給料が安い店舗がある事を、フリーターのアルバイトよりもオーナーや経営者の方が給料が安い店舗がある事を

労働時間によってはアルバイトでさえも厚生年金、社会保険に加入が義務付けされている時代にバブル崩壊後以降起きてきている「安いものが売れる」神話をもうそろそろ打破しないと「働く人」はいなくなります。

でも最近は始めましたね!大手チェーンが・・・

ただし、単純に単価だけ上げたらお客さん減りますからね(笑)

小野はいつも言うのですが・・・「店舗で働く人間がハッピーでないのにお客さんにハッピーを与えられるはずがない」

こんな経営意匠の展開を欲する方からの依頼が小野には増えてくると思います。


Kazuhiko Ono
 
 
経営者と社員の収入を増やす経営意匠プランナー。

大学卒業後、株式会社ゼンショー(すき家)に新卒二期生、すき家がまだ8店舗しかない時に入社。

店長、エリアマネジャー、ブロック長、スーパーバイザーを歴任して人事教育部マネジャーとして若干20歳代で営業全店舗の人事、教育、研修センター責任者として公開直近まで仕事した。

最終役職は店舗管理部部長

退職後1994年に有限会社リトルライオンを設立した。

現在まで1700店舗以上の経営サポートを行い。同時に20,000人以上の店舗従業員の教育を行っている。

高速道路のSA,PAの店舗、鉄道会社の飲食店舗、道の駅、公的機関の店舗、大手チェーンから月商10万円程度の経営サポートまで行っている。

これから生き残る店舗づくりのサポートを主眼に経営者、社員の収入を増やす事を一番にした経営意匠づくりをする経営意匠プランナーとして現在も需要が拡大中。

経営意匠の勉強会+実践の場としてリトルライオンが主催する「明日の店舗経営研究会’(アスケン)の講師も努める。

興味のある方は繋がって頂ければ幸いです。

明日の店舗経営研究会(アスケン)
http://as.little-lion.com

FaceBookやっているので気軽に「おのぶろぐ見たよ!」とコメントして友達申請して下さい。
https://www.facebook.com/kazuhiko.ono1

このブログの最新の更新を
プッシュ通知で購読しよう

スポンサーリンク
asu001

シェアする

フォローする

■小野和彦からのプレゼントです■
mon

僕も入会しています。会場には1000人以上の塾生が来ていました。その中で月収で1000万円以上稼ぐ塾生7名に会いました。

ものを教える立場の僕が入塾してあえて紹介している塾です。そして僕も試したのですが様々あるネットビジネスの中で簡単に大きく稼げるのはこれがダントツで一番だと思います。

下のリンクから参加して頂いたら僕もサポート出来ると思いますので悪い事は言わないので今すぐ参加してみて下さい。
また、今後このスキルを得たらお金にはまず困らなくなりますのでじっくりと取り組めるものです。当然、飽和しないものなので20年30年利用出来る手法なんで安心して下さい。


簡単に入会できて簡単に始められます。まず下記リンクをクリックして文をお読み下さい。これ以上のプログラムはネットビジネスでは生まれないと思います。日本で最も参加人数が多い塾です。

※クリックする。 ⇒ http://bit.ly/1mH08nd