自分のビジネスを成功したいと思った時にあなたが絶対に知ってやらなければならない事

シェアする

応援
いろんな事を言う方がいますが・・・多くの人が「ビジネスモデル」「集客力」「技術」「商品力」なんて事を言いますがどれも間違っていないと小野も思いますがどうでしょうか?「


『小野も20年経営やって来ましたし、何社もの経営サポートやって来たら流石に分かりますよ・・・どんな人が豊かになっていくか!』

でもこれって気がつかないんですよ!

ではよーく聞いて下さい。

『応援してくれる人が沢山いる人』

それだけです。アスケン会員さんの中でも賢明な方は分かって来たようです。

つまりビジネスの世界って「競争」ですよね!だから順位がつくんです。当然二極化もするんです。もう少し掘ると、物凄い能力のあるAさんよりも応援してくれる人100人いるBさんの方が豊かになっていく可能性高いんです。

人脈って実は「年をとる」んです。つまりその機能は徐々に使えなくなります。

それよりはフラットな関係の応援者が沢山いた方が良いんです。

中には応援されなくても十分に俺はやっていける!私もやっていけます!って方もいますがそれはそれで良いと思います。一人で頑張って豊かになる人は・・・クラスに1人、いや学校に1人、違うな~そうか!「県に一人ぐらい」だと思います。

話は変わりますがフェイスブックページって知っていますか?

『このページのいいねの数が増えるとその媒体、経営体を人気者にしてくれます!』

ただし、ここに「いいね」を押してもらえるのは結構大変なんです。有名人や芸能人は別ですが一般無名人は相当難しいと思います。どうしてもつけたい人はフェイスブックにお金払って広告をうてば増えます。

実は昨日、アスケン(明日の実務経営意匠研究会)のフェイスブックページのいいね数が1000を超えました。

なんで1000を超えたかと言うとアスケン会員の有志に紹介を手伝ってもらったんです。

例えばフェイスブックの個人ページのウォールに記載した記事って「いいね」や「コメント」もらうと全記事の一番上に行きます。つまり友達に見られやすくなって更に「いいね」が増えます。

たった1つの「いいね」を押してもらえる行為って十分に応援なんです。それがTwitterでもGoogle+でも同じような事が言えます。

アスケンの会員の中でも真面目に会員さんのウォールやサイトに行って「いいね」を押して「応援」している人もいます。つまり、こんな小さな1つのことでも十分に「応援」出来る時代になったんです。

今は会員さんの中で積極的にインターネットのインフラ利用している人は数十名ですが会員定数300名になる頃には相当な数の入会している人には応援団になるでしょう!

実は10月のアスケンって長野でやるんです。

会員さんの宿に一泊してやる事にしました。

共存・・・アスケン内だけでも「共存」出来れば会員さんは豊かになっていけると思っています。ただ現実は1人で本当に自分のビジネスを応援してくれる人を、つきあう人を探すのは相当な時間と費用がかかるのは皆さんの知るところです。

ましてや応援できる武器すら持たない人と繋がっても・・・

入会と同時に多数の応援団、武器を教授する講座、経営・悩みに関する相談・・・そして共存がアスケンなんです。なので若干赤字ですが頑張ります(笑)

勿論、アスケンに入会しないで応援してくれる人を探すのも良いですので絶対にあなたのビジネスをやって行く上で、且つ豊かになりたいのであれば「応援」してくれる人を沢山つくって下さい。

そして、自分の周りをみてみると「応援」してくれる人なんていなくて、なんて競争社会なんだと思うはずです。頑張って下さい。

追伸・・・

アスケン会員さんで応援してもらいた事あれば宍戸会長にメッセンジャーして下さい。


koushin

ono-blog-b twitte follow

mm80-b

ono-mm
asuken-b

asuken-blackboard
f-idいいね

Kazuhiko Ono
 
 
経営者と社員の収入を増やす経営意匠プランナー。

大学卒業後、株式会社ゼンショー(すき家)に新卒二期生、すき家がまだ8店舗しかない時に入社。

店長、エリアマネジャー、ブロック長、スーパーバイザーを歴任して人事教育部マネジャーとして若干20歳代で営業全店舗の人事、教育、研修センター責任者として公開直近まで仕事した。

最終役職は店舗管理部部長

退職後1994年に有限会社リトルライオンを設立した。

現在まで1700店舗以上の経営サポートを行い。同時に20,000人以上の店舗従業員の教育を行っている。

高速道路のSA,PAの店舗、鉄道会社の飲食店舗、道の駅、公的機関の店舗、大手チェーンから月商10万円程度の経営サポートまで行っている。

これから生き残る店舗づくりのサポートを主眼に経営者、社員の収入を増やす事を一番にした経営意匠づくりをする経営意匠プランナーとして現在も需要が拡大中。

経営意匠の勉強会+実践の場としてリトルライオンが主催する「明日の店舗経営研究会’(アスケン)の講師も努める。

興味のある方は繋がって頂ければ幸いです。

明日の店舗経営研究会(アスケン)
http://as.little-lion.com

FaceBookやっているので気軽に「おのぶろぐ見たよ!」とコメントして友達申請して下さい。
https://www.facebook.com/kazuhiko.ono1

このブログの最新の更新を
プッシュ通知で購読しよう

スポンサーリンク
asu001

シェアする

フォローする

■小野和彦からのプレゼントです■
mon

僕も入会しています。会場には1000人以上の塾生が来ていました。その中で月収で1000万円以上稼ぐ塾生7名に会いました。

ものを教える立場の僕が入塾してあえて紹介している塾です。そして僕も試したのですが様々あるネットビジネスの中で簡単に大きく稼げるのはこれがダントツで一番だと思います。

下のリンクから参加して頂いたら僕もサポート出来ると思いますので悪い事は言わないので今すぐ参加してみて下さい。
また、今後このスキルを得たらお金にはまず困らなくなりますのでじっくりと取り組めるものです。当然、飽和しないものなので20年30年利用出来る手法なんで安心して下さい。


簡単に入会できて簡単に始められます。まず下記リンクをクリックして文をお読み下さい。これ以上のプログラムはネットビジネスでは生まれないと思います。日本で最も参加人数が多い塾です。

※クリックする。 ⇒ http://bit.ly/1mH08nd




スポンサーリンク