2013.04.0927・・・27年ぶりの自転車ツーリング 78km達成して! 

シェアする

eno

スポンサーリンク

必死にペダルを漕いで行ったら・・・江ノ電が登場してきました!


実は小野、中学生から父の影響で自転車が好きで中学3年には「伊豆半島一周ツーリング」を高校生の時には「横浜⇔諏訪湖」を、大学一年生では「横浜⇔北海道2000km」なんてことをやった実績があります!

ただ、その後、就職をし、「車」での移動が殆どになり、27年にぶりに「やってみよう!」と思って始めたのが今回なんです!

まずは自転車選びからだったのですが、単純にロードバイクにしようと思っていました!学生の頃はいわゆるツーリング車と言われる太いタイヤに5つのバックをつけるスタイルでしたが・・・今回は「身体に負荷をかけないで距離が走れるタイプの自転車」が良いと思ってロードバイクにしました。

ただし、20数年前とは自転車は大きく変化していました。まずは名前ですね!「バイク」・・・若干抵抗のある名前です。

「自転車」で良い感じがしますが・・・みんな言っているので「バイク」・・・

あとは「フレーム」の素材が物凄い事になっていました。

昔は「ハイテン鋼」「クロモリ鋼」まれに「チタン鋼」・・・

今は「アルミ」「カーボン」

カーボンは簡単に言えばプラスティックなんで扱い悪いと簡単に割れてしまうようです!そしてフレームだけで20万円以上します。ただ粘性があり軽いので、けして若くはない小野にとっては「身体にやさしいフレーム」なんです。

いろいろ考えたのですが、「カーボン+105」で落ち着きました!

そして、いろいろ迷って・・・WEBサイトをみていたら・・・ささやくサイトがあったんです!

『小野君・・・買うならコレが良いよ!』

それが wilier izoard xp のマッドブラックです!

ボトルは熊のポーラーがいいと思って決めました!

wilier izoard xp

調子にのって「写真」なんぞ撮っていると・・・ビューと平日の昼に明らかに還暦を越えた男子が物凄いスピードで走って行きました!「ヤバイ!小野はもうあのスピード出せない・・・」

横浜の自宅からスタートして数キロ走っている段階でもうママチャリに数台抜かれています・・・(汗)

ただ、小野が当時乗っていた「クロモリフレーム」とは全然違う乗り物でした!

一言で言うと「ミュー」って伸びるんです!

少しダートな道でも身体への衝撃は相当マイルドになります!

ただし、実は今回思ったのは「身体の筋肉が全くなので乗車して体制をキープできないのでしっかりと漕げません」

そして「ハンドルや椅子に接触する部分は思いっきり乗ってしまっている」ので尻、手のひら共に腫れました!

ただ、騙しながらでも進むテクニックはありましたのでどうにか「江ノ島」に到着しました!

少し余力があったので鎌倉も行ってみました!そしたらこんな風景が・・・

そして、鶴岡八幡宮・・・でwilier君をパシリ!

そして帰宅へ・・・

あっ!江ノ島名物の「釜揚げしらす丼」も食べれて・・・

今回のツーリングやって良かったです!何か変な自信がつきました!勿論、二十数年前のような感じにはならなくても、かなり近い所まで行けそうな予感がしたからです。今回のツーリングは78kmの旅でしたが10時スタートで帰宅は18時でした。

昼に江ノ島で昼食をとりましたが実は7時間も漕いでいるんです!

これがトレーニングならまず出来ない!ご覧のように「景色」や「土地」が小野を出迎えてくれるんで「喜びの中」で走れるんです!また、多くのサイクリストも、そして私より年配のサイクリストも相当な数、ペダル漕いでいました!

大学1年の夏・・・1日280kmと言うのが小野の最高のロングライドです!

でも今でも200km程度は近い将来走れそうです!

ちょっと感じたのは1日100km程度走れる「ミニベロ」欲しくなりました・・・

でもまだ先かな?

ミニベロなら「SORA」で全く問題ないかも!(笑)

85000円か・・・(笑)

Kazuhiko Ono
 
 
経営者と社員の収入を増やす経営意匠プランナー。

大学卒業後、株式会社ゼンショー(すき家)に新卒二期生、すき家がまだ8店舗しかない時に入社。

店長、エリアマネジャー、ブロック長、スーパーバイザーを歴任して人事教育部マネジャーとして若干20歳代で営業全店舗の人事、教育、研修センター責任者として公開直近まで仕事した。

最終役職は店舗管理部部長

退職後1994年に有限会社リトルライオンを設立した。

現在まで1700店舗以上の経営サポートを行い。同時に20,000人以上の店舗従業員の教育を行っている。

高速道路のSA,PAの店舗、鉄道会社の飲食店舗、道の駅、公的機関の店舗、大手チェーンから月商10万円程度の経営サポートまで行っている。

これから生き残る店舗づくりのサポートを主眼に経営者、社員の収入を増やす事を一番にした経営意匠づくりをする経営意匠プランナーとして現在も需要が拡大中。

経営意匠の勉強会+実践の場としてリトルライオンが主催する「明日の店舗経営研究会’(アスケン)の講師も努める。

興味のある方は繋がって頂ければ幸いです。

明日の店舗経営研究会(アスケン)
http://as.little-lion.com

FaceBookやっているので気軽に「おのぶろぐ見たよ!」とコメントして友達申請して下さい。
https://www.facebook.com/kazuhiko.ono1

このブログの最新の更新を
プッシュ通知で購読しよう

スポンサーリンク
asu001

シェアする

フォローする

■小野和彦からのプレゼントです■
mon

僕も入会しています。会場には1000人以上の塾生が来ていました。その中で月収で1000万円以上稼ぐ塾生7名に会いました。

ものを教える立場の僕が入塾してあえて紹介している塾です。そして僕も試したのですが様々あるネットビジネスの中で簡単に大きく稼げるのはこれがダントツで一番だと思います。

下のリンクから参加して頂いたら僕もサポート出来ると思いますので悪い事は言わないので今すぐ参加してみて下さい。
また、今後このスキルを得たらお金にはまず困らなくなりますのでじっくりと取り組めるものです。当然、飽和しないものなので20年30年利用出来る手法なんで安心して下さい。


簡単に入会できて簡単に始められます。まず下記リンクをクリックして文をお読み下さい。これ以上のプログラムはネットビジネスでは生まれないと思います。日本で最も参加人数が多い塾です。

※クリックする。 ⇒ http://bit.ly/1mH08nd