一生懸命やっているんですけど、売上は下がる、赤字は続く、人は採れない、そして辞める。なんか悪いことしたのかな?・・・それって誰も悪くないんです。「体質」が悪いんですよ!

シェアする

日の出

スポンサーリンク

『最近では航空会社のJALの経営再生が有名ですが、あれだけ頭の良い経験豊富なメンバーがいても中からは直せなかったんです。』

『では中小、零細の会社が改善出来ると思いますか?ではなぜ出来ないかを知ってみてはと思い、この記事を書いて行きたいと思います。もしかしたら企業規模が大きな会社でもこの考えは必要かも知れません。』


現在、中小・零細の会社が今まで以上に冴えないのは日本の政策が大手企業を美味しくして、中小・零細は必然的に美味しくなくなる施策をとっているからなんです。

実はそれだけなんです。

小泉総理の時と同じです。それはプラスになる所を美味しくした方が税収が増える可能性があるからなんです。

あそこで国民が学ばないといけない事は・・・サラリーマンの年収は下がり続けたって事だけなんです。

今回はいろんな税金も上げるので・・・可処分所得は減っていくはずです。

ただ、この考えに1つの疑問があるんです。

それは規模の大小に関係なく、右肩上がりの収益を持つ会社もあれば、逆の方向性で動く会社もあるんです。

JALなどは大手な訳です。

再生しましたよね!

小野も1700店舗以上の飲食店の経営サポートをしてきましたが・・・

やっぱりダメになっていく経営体って「やり方」が良くないんです。

社長を含め中間管理職まで「ダメになって行くやり方」が浸透してしまっているんです。

どんなに頭の悪い経営者でも会社の収益が減ったり、赤字化してきたら、そうならない、数字好転するような施策をたてて実行しようとするんです。

この経営者が考えた施策・・・何回やっても不発だったら部下たちはどうなると思いますか?

そうです!まじめにはやらなくなるんです。

また、経営者やトップが強すぎて・・・下からの意見が言えない体質、意見を言わない体質だったとしたら・・・

結果、経営者から末端の従業員まで、考えて仕事するふりはしますが・・・数字好転の行動は1人も考えないし、1人も実行しなくなるんです。

その状態で数字好転する事ってありますか?

話は変わりますがオーナー社長の会社が大きくなる為には

創業はオーナーが金儲けする為につくった経営体です。だから従業員もオーナーの金儲けの道具なんです。でも金儲けの道具従業員なんてそんなに多くは採用していけません。

そこでオーナー社長は従業員も「金持ち」になってもらいたいって思う人が多いんです。

ただ、金儲けの道具君が「自ら考えて仕事をして収益を出すのだろうか?」

普通数字を出せる人は・・・

自分の意見があり、自分で考え、プランぐらいは考えられる。実はこんな人はざらにいるんだけど・・・

この人間が「金儲けの道具君扱いで意見も言わせて貰えなかったら、社長の理不尽な命令にも応対しなければならなかったら」・・・辞めるんです。

これが良く人事の人が話す・・・『良い人順に辞めて、使えない人間ばかりが残る体質』なんです。

まあ、このレベルの会社はもう淘汰されるんで・・・

2014年の弊社リトルライオンは・・・

反省してどうにかしたい経営者の方・・・全力でサポート出来ればと思っています。

『体質改善プログラム』

社員が10名規模レベルでいるんなら・・・

収益構造、利益マターの組織を作らないと絶対に経営体はなくなります。

いいですか?もう一度言います!

『いろいろ頑張っても売上は下がる、赤字は続く、人は採れない、そして辞める』

これは会社の体質が悪いシグナルです。

追伸・・・

有料レベルの記事書いてしまいました。これを知って会社規模が10億円の会社が再生出来たら、この記事の価値はいくらなんでしょうか?

Kazuhiko Ono
 
 
経営者と社員の収入を増やす経営意匠プランナー。

大学卒業後、株式会社ゼンショー(すき家)に新卒二期生、すき家がまだ8店舗しかない時に入社。

店長、エリアマネジャー、ブロック長、スーパーバイザーを歴任して人事教育部マネジャーとして若干20歳代で営業全店舗の人事、教育、研修センター責任者として公開直近まで仕事した。

最終役職は店舗管理部部長

退職後1994年に有限会社リトルライオンを設立した。

現在まで1700店舗以上の経営サポートを行い。同時に20,000人以上の店舗従業員の教育を行っている。

高速道路のSA,PAの店舗、鉄道会社の飲食店舗、道の駅、公的機関の店舗、大手チェーンから月商10万円程度の経営サポートまで行っている。

これから生き残る店舗づくりのサポートを主眼に経営者、社員の収入を増やす事を一番にした経営意匠づくりをする経営意匠プランナーとして現在も需要が拡大中。

経営意匠の勉強会+実践の場としてリトルライオンが主催する「明日の店舗経営研究会’(アスケン)の講師も努める。

興味のある方は繋がって頂ければ幸いです。

明日の店舗経営研究会(アスケン)
http://as.little-lion.com

FaceBookやっているので気軽に「おのぶろぐ見たよ!」とコメントして友達申請して下さい。
https://www.facebook.com/kazuhiko.ono1

このブログの最新の更新を
プッシュ通知で購読しよう

スポンサーリンク
asu001

シェアする

フォローする

■小野和彦からのプレゼントです■
mon

僕も入会しています。会場には1000人以上の塾生が来ていました。その中で月収で1000万円以上稼ぐ塾生7名に会いました。

ものを教える立場の僕が入塾してあえて紹介している塾です。そして僕も試したのですが様々あるネットビジネスの中で簡単に大きく稼げるのはこれがダントツで一番だと思います。

下のリンクから参加して頂いたら僕もサポート出来ると思いますので悪い事は言わないので今すぐ参加してみて下さい。
また、今後このスキルを得たらお金にはまず困らなくなりますのでじっくりと取り組めるものです。当然、飽和しないものなので20年30年利用出来る手法なんで安心して下さい。


簡単に入会できて簡単に始められます。まず下記リンクをクリックして文をお読み下さい。これ以上のプログラムはネットビジネスでは生まれないと思います。日本で最も参加人数が多い塾です。

※クリックする。 ⇒ http://bit.ly/1mH08nd