2014年以降、日本で生活して行く為に是非持っておいた方が良いもの3つ!経営者もサラリーマンも主婦も必要になった!

シェアする

働く

スポンサーリンク

『人間が生み出した機械やシステムによって「労働によって稼ぐ仕事」ってどんどん無くなっています。匠ってことを大切にしてきた国で大切で無くなりつつあります。』

『女性の社会進出・・・悪い事ではありません。ただし、それによって失われたものも多くあります。経済的な問題で離婚する夫婦増えています。経済的な問題で結婚出来ない人増えています。』

『ただし、誰もが感じているのは収入の二極化です。実はコレってもっと進むはずです。』

・・・こんな記事が日経新聞に出ています。

生活保護受給者数が最多 2013年10月、216万人

全国で生活保護を受けている人は昨年10月時点で216万4338人となり、前月と比べて4530人増えて過去最多だったことが8日、厚生労働省の集計で分かった。受給世帯も前月比3818世帯増の159万4729世帯で過去最多を更新した。
nbsp;

おそらくジリジリ増えています。

ただコレを嘆くのではなく、現実をしっかりとみる事が物凄く大事だと思うのです。

以下に示す4つの事は真実のはずです。

・常人がどんなに頑張っても稼げない仕事

・全く熟練性がないのに稼げてしまう仕事

・稼げるが短命なもの

・稼ぐ事について大手の優位性は減少している

以上です。

賢明な人はもう感じているかも知れません。

今度は「稼ぎにくい・稼げない」を例にあげてみましょう!

・組織をつくって経営する事

・情報を持っていない人、得れる環境にいない人

・飽和している仕事をしている人(みんながやりたい仕事)

・コンピュータ、ITを利用しない仕事

・原価のかかる商売

ここまで書くと継続的に稼いで行く為にはどんな立場の人でも必要な事が見えてきませんか?

1つ目は「労働集約型の仕事をしている人はどんどん稼げなくなります」対処方法は別に収入源を持つ事です。その仕事を辞める必要はありません。ただし、もし他に収入源を持つのであれば専門家、ブレーンと繋がる事です。繋がっている事です。勿論費用はかかりますが安いものです。

それよりもこのビジネスをしていて稼げなくなった時はエグイです。

2つ目は「雇用」でなくフラットな関係の組織を組んでビジネスする事です。1人で稼ぐのは実は難しいです。原因は全てに対して出来ないといけないからです。例えば「人当たりの良い人」「ビジネスプログラム組める人」「集客が得意な人」これでビジネスやって収益を頭割りすればいいんです。(コラボ出来る仲間)

3つ目は「社会の変化=ビジネスチャンス」これがもう定番になりつつあります。これを知れないと稼ぐ事は無理です。(情報を得れる環境)

多くの専門家が言っているはずです。

『日本の終身雇用年功序列は終わった』

ただし、終わったのではなく日本と言う国がコレをやめたんです。

小野が就職したのが1987年、この年は「内需拡大」「バブルの少し前」・・・大学を卒業して会社に就職したら誰でも一生食べるのには困らない、家を買って、年に一度ぐらいは家族で海外旅行にいけるって感じでした。(苦笑)

実は今でもコレを引きずって生きている人もいます。

・・・私は主婦だからビジネスの勉強はしなくても良いって言う人はいなくなりますよ!

『労働集約型のビジネスをしている人は若い労働者を求めているから』

たった1つで良いので強み見つけて伸ばしてコラボです。

Kazuhiko Ono
 
 
経営者と社員の収入を増やす経営意匠プランナー。

大学卒業後、株式会社ゼンショー(すき家)に新卒二期生、すき家がまだ8店舗しかない時に入社。

店長、エリアマネジャー、ブロック長、スーパーバイザーを歴任して人事教育部マネジャーとして若干20歳代で営業全店舗の人事、教育、研修センター責任者として公開直近まで仕事した。

最終役職は店舗管理部部長

退職後1994年に有限会社リトルライオンを設立した。

現在まで1700店舗以上の経営サポートを行い。同時に20,000人以上の店舗従業員の教育を行っている。

高速道路のSA,PAの店舗、鉄道会社の飲食店舗、道の駅、公的機関の店舗、大手チェーンから月商10万円程度の経営サポートまで行っている。

これから生き残る店舗づくりのサポートを主眼に経営者、社員の収入を増やす事を一番にした経営意匠づくりをする経営意匠プランナーとして現在も需要が拡大中。

経営意匠の勉強会+実践の場としてリトルライオンが主催する「明日の店舗経営研究会’(アスケン)の講師も努める。

興味のある方は繋がって頂ければ幸いです。

明日の店舗経営研究会(アスケン)
http://as.little-lion.com

FaceBookやっているので気軽に「おのぶろぐ見たよ!」とコメントして友達申請して下さい。
https://www.facebook.com/kazuhiko.ono1

このブログの最新の更新を
プッシュ通知で購読しよう

スポンサーリンク
asu001

シェアする

フォローする

■小野和彦からのプレゼントです■
mon

僕も入会しています。会場には1000人以上の塾生が来ていました。その中で月収で1000万円以上稼ぐ塾生7名に会いました。

ものを教える立場の僕が入塾してあえて紹介している塾です。そして僕も試したのですが様々あるネットビジネスの中で簡単に大きく稼げるのはこれがダントツで一番だと思います。

下のリンクから参加して頂いたら僕もサポート出来ると思いますので悪い事は言わないので今すぐ参加してみて下さい。
また、今後このスキルを得たらお金にはまず困らなくなりますのでじっくりと取り組めるものです。当然、飽和しないものなので20年30年利用出来る手法なんで安心して下さい。


簡単に入会できて簡単に始められます。まず下記リンクをクリックして文をお読み下さい。これ以上のプログラムはネットビジネスでは生まれないと思います。日本で最も参加人数が多い塾です。

※クリックする。 ⇒ http://bit.ly/1mH08nd