経営意匠プランナー小野和彦が執筆する未公開のe-book「2014年 O-SPマネジメントガイダンス」の内容が流出してしまった!「えっ!そうなの?」

シェアする

mdp

スポンサーリンク

『経営意匠プランナー小野和彦が執筆する未公開のe-book「2014年 O-SPマネジメントガイダンス」の内容が流出してしまった!』

『こんな情報が100ページ以上書かれたe-bookです。売上ってマネジメントじゃ上がらないんです。「売上をつくる」って何でしょう?』


■基点づくりとリーダーシップ

ここではものすごく短い時間でリーダーシップを得ていく手法を簡単にお伝えしたいと思います。

『もしあなたが部下に対して短い時間でリーダーシップを得たいなら「あなたが変えたことを部下に見せる事」なんです!』

私は店長時代には新しく赴任した店舗に行ったら普段はあんまりしませんが店舗の大掃除してピカピカにして店舗スタッフの人間に「凄いキレイ!」って言ってもらってからマネジメントを始めました!

時には究極の牛丼をつくって(鍋の状態を変える)店舗スタッフに振舞って「凄い美味い」って言わせてからマネジメントを始めました。(笑)

一枚の誰でも利益構築出来る今までのやり方とは違う「シフト表のフォーム」を渡して「凄い」って言わせてから経営サポートに入ることもあります。

次は相当レベルの高いマネジメントですがクライアント先のスタッフを元気してから(どんよりとした気持ちを変えてから)経営サポートに入ることもあります。(相手のモティベーションが上がるから仕事の質が上がります!)

人間は不思議な動物です・・・

質を上げても「凄い」とは思いませんが「変える」と凄い事になります。日本人は質を上げる事に関しては天才です。私はこれを「掘る」といいますが掘っても相手の反応はあまり得られないのです。

マネジメントとは違いますが飲食店のメニューをちょびちょび変える人っていますよね!これは最悪なんです。バランスが崩れるだけなんです。変えるならちゃんと変えないとダメなんです。

ただし、段階的に変える方法はありますが!

話を元に戻すと

ここで質問をします・・・・

『あなたは凄い上司と凄くない上司・・・どちらの下で働きたいですか?』

私の財産は「凄い上司の下で働けた事」なんです。今になって一番良かった点は・・・「私がやりたくない課題を沢山出してくれた事」だと思います。(笑)

お陰でいろんな事に対応出来て仕事から逃げなくてすみます!

リーダーシップが増すと部下をコントロールして作業をして貰えるようになるので数字好転しやすくなります。

ただし・・・

リーダーシップがついて、マネジメントが上手くなっても1つの数字だけは良く出来ないんです。何か分かりますか?

そうです!「売上構築」です!

なぜこんな事を書いたかと言えばマネジメントが出来るようになったら確かに数字好転は出来るのですが売上も上がると思うといろんな弊害が起きるからなんです。

だからここであえて言っているのです。

理由は「売上構築するなら経営意匠(経営デザイン)を改変しないと無理」だからです。

経営意匠について簡単に言います!売り方の設計図を変えてより簡単に確からしく売上をつくれるようにする事・・・こんな表現が今はベストだと思います。

経営意匠についての勉強をしたい方は 明日の実務経営意匠研究会(アスケン)へ

また、リーダーシップによって部下は動いてくれますがあなたの命令や指示が「部下の行動によって数字好転するものでないと当然数字好転などはしません!」

例えば「笑顔の接客をさせる」・・・本当に数字好転出来るでしょうか?

例えば「一ヶ月に100人の顧客に来てもらいたいとチラシを撒く」・・・いつ100人になるでしょうか?

やらないならやった方が良いと言う命令で本当に部下は動くのか?マネジャーは動いていいのか?経営者は動いていいのか?

駄目に決まっています。

だからリーダーシップを持った人間はちゃんと皆が「豊か」になる命令、指示をしてもらいたと思います。

マネジャーは数字を変える事が出来ます。変えるとは「良くなる事」も「悪くなる事」も変えるです。ここはちゃんと勉強しておいて下さい。

まずは意味のない作業やめましょう!

Kazuhiko Ono
 
 
経営者と社員の収入を増やす経営意匠プランナー。

大学卒業後、株式会社ゼンショー(すき家)に新卒二期生、すき家がまだ8店舗しかない時に入社。

店長、エリアマネジャー、ブロック長、スーパーバイザーを歴任して人事教育部マネジャーとして若干20歳代で営業全店舗の人事、教育、研修センター責任者として公開直近まで仕事した。

最終役職は店舗管理部部長

退職後1994年に有限会社リトルライオンを設立した。

現在まで1700店舗以上の経営サポートを行い。同時に20,000人以上の店舗従業員の教育を行っている。

高速道路のSA,PAの店舗、鉄道会社の飲食店舗、道の駅、公的機関の店舗、大手チェーンから月商10万円程度の経営サポートまで行っている。

これから生き残る店舗づくりのサポートを主眼に経営者、社員の収入を増やす事を一番にした経営意匠づくりをする経営意匠プランナーとして現在も需要が拡大中。

経営意匠の勉強会+実践の場としてリトルライオンが主催する「明日の店舗経営研究会’(アスケン)の講師も努める。

興味のある方は繋がって頂ければ幸いです。

明日の店舗経営研究会(アスケン)
http://as.little-lion.com

FaceBookやっているので気軽に「おのぶろぐ見たよ!」とコメントして友達申請して下さい。
https://www.facebook.com/kazuhiko.ono1

このブログの最新の更新を
プッシュ通知で購読しよう

スポンサーリンク
asu001

シェアする

フォローする

■小野和彦からのプレゼントです■
mon

僕も入会しています。会場には1000人以上の塾生が来ていました。その中で月収で1000万円以上稼ぐ塾生7名に会いました。

ものを教える立場の僕が入塾してあえて紹介している塾です。そして僕も試したのですが様々あるネットビジネスの中で簡単に大きく稼げるのはこれがダントツで一番だと思います。

下のリンクから参加して頂いたら僕もサポート出来ると思いますので悪い事は言わないので今すぐ参加してみて下さい。
また、今後このスキルを得たらお金にはまず困らなくなりますのでじっくりと取り組めるものです。当然、飽和しないものなので20年30年利用出来る手法なんで安心して下さい。


簡単に入会できて簡単に始められます。まず下記リンクをクリックして文をお読み下さい。これ以上のプログラムはネットビジネスでは生まれないと思います。日本で最も参加人数が多い塾です。

※クリックする。 ⇒ http://bit.ly/1mH08nd