飲食業のアルバイト時給が青天井に!何かが起きた日本の飲食業界。コレを対処するポイントは!

シェアする

人手不足

スポンサーリンク

『最近は大手飲食チェーンの人手不足による店舗閉鎖がニュースされています。ゼンショーなどは分社化してでの対応と今後益々深刻化して行きそうな気配がします。』

『これからの飲食、店舗経営はどうなるのか?少しこのブログに書いて行きたいと思います。』

『この原因としてマスコミ各社は景気が良くなったから労働力の奪い合いが始まったと言っているが本当にそうなのか?』

確かにその一面もあるが、それだけではないと思っています。

こんな感じでしょうか?

少し前にこんな事が言われるようになりました。

「価値のないものに対してはタダでも買わない」

今起きている人手不足は・・・

「いくら給料が高くても嫌な働き場所では働きたくない」

こんな流れが1つあると思います。

また30歳以下の就労人口は減って行きますので時給を上げても物理的に人手不足を解消して行くのは難しいと感じます。

後は言い切れませんが・・・

これらの飲食店は昨今外国人労働者の力を借りて運営して来ましたが、足りなくなった。

グローバル化によって日本で働く事が美味しく無くなってきたのかも知れません。

日本語を覚えて母国に帰っても美味しく無くなって来たのかも知れません。

いろいろと書きましたが、本当はマネジメントなんです。

働く環境は個々の上司によって確実に変わります。

特に飲食チェーンの現場は確実に変わります。

ゼンショーの小川賢太郎氏も同じような事を言っています。

牛丼チェーン「すき家」の人員不足による休業の影響は売上高5億円、営業利益2億円。同日現在も28店が休業しており、6月からは新設する全国7地域会社が人材採用などを担う。小川賢太郎会長兼社長は「現場との距離を縮め、問題が迅速に解決できる体制を目指す」と会見で述べた。

実はこのワードはまだ無くなっていません。

ワーキングプア、リストラ、大学新卒の就職難・・・そして、20歳台の女性ホームレス!

飽食の時代

ほしいものがあれば何でも揃う時代に人間が飽きてきたのかも知れません。

この記事書いていて思う事は・・・

もしかして日本人って働くのが深層心理で嫌になっていなきゃいいな?って思いました。

頑張っても頑張っても先が見えない暮らしが嫌になってその一角がこんな所に出てきたのかも知れないと言う感じも持っています。

飲食業の深夜時給1500円

この流れが進むと間違いなく多くの飲食店は運営出来なくなります。

社会保険、厚生年金、時給高騰、労働条件改善、採用費、人口減少、3K対策、食材の高騰

まだまだあるでしょうか?

ただ、全くこんな事が関係ない業種沢山あります。

対応策を国は考えて欲しいと思います。

追伸・・・

大手チェーンがこれだけ店舗閉鎖の影には「株主」の存在あるはずです。

飲食業は社長が上の顔色見たらダメになります。マネジャーが上の顔色見たらダメになります。

下の人間が頑張っているところを一生懸命みて一緒に働くのが飲食店経営の基本だと思います。基本のマネジメントのはずです。

Kazuhiko Ono
 
 
経営者と社員の収入を増やす経営意匠プランナー。

大学卒業後、株式会社ゼンショー(すき家)に新卒二期生、すき家がまだ8店舗しかない時に入社。

店長、エリアマネジャー、ブロック長、スーパーバイザーを歴任して人事教育部マネジャーとして若干20歳代で営業全店舗の人事、教育、研修センター責任者として公開直近まで仕事した。

最終役職は店舗管理部部長

退職後1994年に有限会社リトルライオンを設立した。

現在まで1700店舗以上の経営サポートを行い。同時に20,000人以上の店舗従業員の教育を行っている。

高速道路のSA,PAの店舗、鉄道会社の飲食店舗、道の駅、公的機関の店舗、大手チェーンから月商10万円程度の経営サポートまで行っている。

これから生き残る店舗づくりのサポートを主眼に経営者、社員の収入を増やす事を一番にした経営意匠づくりをする経営意匠プランナーとして現在も需要が拡大中。

経営意匠の勉強会+実践の場としてリトルライオンが主催する「明日の店舗経営研究会’(アスケン)の講師も努める。

興味のある方は繋がって頂ければ幸いです。

明日の店舗経営研究会(アスケン)
http://as.little-lion.com

FaceBookやっているので気軽に「おのぶろぐ見たよ!」とコメントして友達申請して下さい。
https://www.facebook.com/kazuhiko.ono1

このブログの最新の更新を
プッシュ通知で購読しよう

スポンサーリンク
asu001

シェアする

フォローする

■小野和彦からのプレゼントです■
mon

僕も入会しています。会場には1000人以上の塾生が来ていました。その中で月収で1000万円以上稼ぐ塾生7名に会いました。

ものを教える立場の僕が入塾してあえて紹介している塾です。そして僕も試したのですが様々あるネットビジネスの中で簡単に大きく稼げるのはこれがダントツで一番だと思います。

下のリンクから参加して頂いたら僕もサポート出来ると思いますので悪い事は言わないので今すぐ参加してみて下さい。
また、今後このスキルを得たらお金にはまず困らなくなりますのでじっくりと取り組めるものです。当然、飽和しないものなので20年30年利用出来る手法なんで安心して下さい。


簡単に入会できて簡単に始められます。まず下記リンクをクリックして文をお読み下さい。これ以上のプログラムはネットビジネスでは生まれないと思います。日本で最も参加人数が多い塾です。

※クリックする。 ⇒ http://bit.ly/1mH08nd