スマートフォンを規制する学校もあれば、LINEを活用する学校もある。この現状を知るべき!

シェアする

line

スポンサーリンク

『学校は携帯電話を持ってくる事が禁止の場合が多い。ただ、高校生にでもなれば多くの学生は持って行ってる。』

『最近はガラケイからスマートフォンに変え換える学生も多くSNSを利用する学生はほとんどかも知れない。』

「勉強に支障が出る」と、スマートフォン(スマホ)の校内への持ち込みや使用を禁じている高校は多い。でも、今や大半の高校生が持っているのが実情。それならいっそ使いこなそうと、授業などで活用するケースが出始めている。

 高知市の私立高知中央高校で歯科検診があった4月上旬。生徒のスマホに、担任教諭からのメッセージが届いた。

 「うちのクラスの番なので集まってください」

 検診会場への集合指示が、特定の仲間同士でメッセージをやりとりできる無料通信アプリ「LINE(ライン)」で送られた。

 同校ではスマホや携帯電話を校内に持ち込むことができ、昨年3月からは連絡手段としてラインを使っている。学級や部活単位、教員同士などで計40以上のグループをつくり、日々連絡をとりあう。今は全校生徒の98・5%がラインを使うが、その他の生徒にはメールやプリントで連絡する。

 授業でも、生徒の理解を深める教材として、検索や国語辞書、数学クイズなどのアプリを使わせる。

 休み時間には私用で使うこともできる。授業終了のチャイムが鳴ると、校内のあちこちでスマホで写真を撮り、ラインでやりとりする生徒の姿も。

 スマホはインターネットを使った犯罪に巻き込まれたり、ネット依存に陥ったりする危険性も指摘されている。だが、近森正久理事長(61)は「社会に出たらスマホは必須。今のうちから安全な使い方を教えた方がいい」と話す。スマホを活用しつつ、安全に使う方法も指導しているという。

朝日新聞社

ここまでが記事の内容です。

スマートフォンは確かに社会で生きていくのは必須のアイテムになりました。

確かに今では公立の小学校にもパソコンの授業が当たり前にある。

今日本にある経営体の殆どがインターネットインフラを利用して営業活動を行っている。少なくても運営活動の一部には利用している。

ただし、大学を卒業してもこの知識を有する人間は一部しかいない。

つまり、働ける場所が限定される。

労働力としての採用しかされていないの現状。

もっと社会で働く人間が学校の教育の内容を考えないと・・・「大学出たけど」って言う人間を増やすだけの感じがする。

社会保障も大事だけど、しっかりと稼いで食べていける教育を学校でも1つ、2つぐらい入れるべきだと思う。

追伸・・・

こんな話をしなくても時代は流れているかも知れない。

学生時代に携帯電話を持っていなかった世代は勉強して出来るようにならないといけないのがインターネット活用かも知れませんね!

『まずはこの記事を読んでみて下さい!』

記事抜粋

スマホ禁じずいっそ活用 授業でアプリ、連絡はLINE

Kazuhiko Ono
 
 
経営者と社員の収入を増やす経営意匠プランナー。

大学卒業後、株式会社ゼンショー(すき家)に新卒二期生、すき家がまだ8店舗しかない時に入社。

店長、エリアマネジャー、ブロック長、スーパーバイザーを歴任して人事教育部マネジャーとして若干20歳代で営業全店舗の人事、教育、研修センター責任者として公開直近まで仕事した。

最終役職は店舗管理部部長

退職後1994年に有限会社リトルライオンを設立した。

現在まで1700店舗以上の経営サポートを行い。同時に20,000人以上の店舗従業員の教育を行っている。

高速道路のSA,PAの店舗、鉄道会社の飲食店舗、道の駅、公的機関の店舗、大手チェーンから月商10万円程度の経営サポートまで行っている。

これから生き残る店舗づくりのサポートを主眼に経営者、社員の収入を増やす事を一番にした経営意匠づくりをする経営意匠プランナーとして現在も需要が拡大中。

経営意匠の勉強会+実践の場としてリトルライオンが主催する「明日の店舗経営研究会’(アスケン)の講師も努める。

興味のある方は繋がって頂ければ幸いです。

明日の店舗経営研究会(アスケン)
http://as.little-lion.com

FaceBookやっているので気軽に「おのぶろぐ見たよ!」とコメントして友達申請して下さい。
https://www.facebook.com/kazuhiko.ono1

このブログの最新の更新を
プッシュ通知で購読しよう

スポンサーリンク
asu001

シェアする

フォローする

■小野和彦からのプレゼントです■
mon

僕も入会しています。会場には1000人以上の塾生が来ていました。その中で月収で1000万円以上稼ぐ塾生7名に会いました。

ものを教える立場の僕が入塾してあえて紹介している塾です。そして僕も試したのですが様々あるネットビジネスの中で簡単に大きく稼げるのはこれがダントツで一番だと思います。

下のリンクから参加して頂いたら僕もサポート出来ると思いますので悪い事は言わないので今すぐ参加してみて下さい。
また、今後このスキルを得たらお金にはまず困らなくなりますのでじっくりと取り組めるものです。当然、飽和しないものなので20年30年利用出来る手法なんで安心して下さい。


簡単に入会できて簡単に始められます。まず下記リンクをクリックして文をお読み下さい。これ以上のプログラムはネットビジネスでは生まれないと思います。日本で最も参加人数が多い塾です。

※クリックする。 ⇒ http://bit.ly/1mH08nd