他人と同じ売り方をしていても売れない時代

シェアする

tou

スポンサーリンク

稼げる人と稼げない人の差は「売り方」の差です!

大事な事は「どこ」で売っているかって言う事です。私は飲食業界との関わりが長いですが昔は個人店や小規模の飲食店経営者はこんな事を言っていました。「それは大手やチェーン店がやる事だよ」

実に正しい言葉だと思います。

価格競争して良いのはマーケットリーダーぐらいだけです。

でも今は皆大手の真似をして個性的な店が本当に無くなりました!当然大手なみの価値は提供出来ないので淘汰されています。経営体にしても個人にしても皆「強み」持っていると思うのですが周りと同じ土俵で戦うこと出来ないんだろう?・・・。実に勿体無いです。

後はそこを顧客、顧客予備軍にどう知らせるかなんです。

もう大手の世界でも序列が生まれてきているんです。牛丼大手3社の「牛丼(牛めし)並の売価」は・・・すき家280円、松屋280円、吉野家380円です。少し前までは松屋は300円台でしたが追いつきました!昔は皆同じでした。今は3社とも個性持って売って行こうと言う現れがメニューみても分かります。そして2013年になってやっと並びました!

もし、これを読む皆さんが「牛丼チェーン」を新たに作ろうと思ったら、どんな店にしますか?メニューは?立地は?オペレーションは?人は?などなど・・・「売ること」に対してのすべて、総称を「経営意匠」(経営デザイン)って小野は呼んでいます。

小野は優秀な人間ではありませんがさすがにこれだけの経営体をみてくるとわかるんです。

経営意匠がダメな経営体はどんなに金を使っても、どんなに努力しても、どんな優秀な人間でも売れないって!

皆さんが持つ経営体、働く経営体、新規開業予定の経営体・・・経営意匠どうですか?

特に飲食業のような生産性の低い業態で昔に比べれば恐ろしく人件費も上がっていますが「売価は?」「販売数は?」こんな事間違えると損益分岐点を下回る物理的販売力の店舗もあるんで特に新規開業の方は専門家にこれをみてもらうこと!オープン初日から絶対に赤字の店舗も実はあるんです。経営意匠知りましょう!

ただ、こんな点を見れる専門家なかなかいません!なんで小野の所には大手チェーンやコンサルタントからの依頼が多いんです!

追伸!こんなベースをおさえてちゃんとあなただけの「特徴」を明確にする事がオンリーワンの店舗をつくれるんです!

弊社リトルライオン連絡先は・・・コチラ

Kazuhiko Ono
 
 
経営者と社員の収入を増やす経営意匠プランナー。

大学卒業後、株式会社ゼンショー(すき家)に新卒二期生、すき家がまだ8店舗しかない時に入社。

店長、エリアマネジャー、ブロック長、スーパーバイザーを歴任して人事教育部マネジャーとして若干20歳代で営業全店舗の人事、教育、研修センター責任者として公開直近まで仕事した。

最終役職は店舗管理部部長

退職後1994年に有限会社リトルライオンを設立した。

現在まで1700店舗以上の経営サポートを行い。同時に20,000人以上の店舗従業員の教育を行っている。

高速道路のSA,PAの店舗、鉄道会社の飲食店舗、道の駅、公的機関の店舗、大手チェーンから月商10万円程度の経営サポートまで行っている。

これから生き残る店舗づくりのサポートを主眼に経営者、社員の収入を増やす事を一番にした経営意匠づくりをする経営意匠プランナーとして現在も需要が拡大中。

経営意匠の勉強会+実践の場としてリトルライオンが主催する「明日の店舗経営研究会’(アスケン)の講師も努める。

興味のある方は繋がって頂ければ幸いです。

明日の店舗経営研究会(アスケン)
http://as.little-lion.com

FaceBookやっているので気軽に「おのぶろぐ見たよ!」とコメントして友達申請して下さい。
https://www.facebook.com/kazuhiko.ono1

このブログの最新の更新を
プッシュ通知で購読しよう

スポンサーリンク
asu001

シェアする

フォローする

■小野和彦からのプレゼントです■
mon

僕も入会しています。会場には1000人以上の塾生が来ていました。その中で月収で1000万円以上稼ぐ塾生7名に会いました。

ものを教える立場の僕が入塾してあえて紹介している塾です。そして僕も試したのですが様々あるネットビジネスの中で簡単に大きく稼げるのはこれがダントツで一番だと思います。

下のリンクから参加して頂いたら僕もサポート出来ると思いますので悪い事は言わないので今すぐ参加してみて下さい。
また、今後このスキルを得たらお金にはまず困らなくなりますのでじっくりと取り組めるものです。当然、飽和しないものなので20年30年利用出来る手法なんで安心して下さい。


簡単に入会できて簡単に始められます。まず下記リンクをクリックして文をお読み下さい。これ以上のプログラムはネットビジネスでは生まれないと思います。日本で最も参加人数が多い塾です。

※クリックする。 ⇒ http://bit.ly/1mH08nd