仕事して成果を出したいと思うなら最後はこの方法試してみて下さい。まず成果出ると思います。迷わないブレない!

シェアする

稼ぐ

『初心に戻るって良い言葉だと思います。今回の方法もコレに似ていますがもう少し簡単です。少し真剣に読んでトライしてみて下さい。まず成果出るはずです。』


『ただし、人間と言う動物は弱いんです。だからブレるし迷うんです。時には今まで信じていた人の言葉も聞けなくなるんです。』

『もしかしたら人間は上手くいかないのはそんな点の修行が足りないからかも知れません。少しお坊さんみたいな事を言ってみました。』

「経営者でも社員でも同じですが業績や成績上げた時が1度位はあったはずです。この時の頭になって、心になって、もしその時に関わった人が今も繋がっているのなら、あえてその時に頭で心で繋がってみて下さい。まず成果は出るベクトルになってきます。言い切って良いくらい間違いありません。


『小野は前職でみてきました。昔は凄かったのにダメになって行く人を・・・、小野は多くの経営者の方の話を聞きます。昔の良かった話を・・・そして自分でも会社の業績がヤバくなってきたら創業5年目の時に頭と心をシフトして対応して来ました。』

なので・・・今まで業績も成果も褒められた事もない人はこの記事を読んでも無駄です。

ただ、ある人はこの先を読んでみて下さい。

『業績が上がったり数字を出したり部下の為に一生懸命になれる時って起きている時間の殆どはその事を考えているんです。なので飲み会なども仕事マターなんです。』

・前職で凄いマネジャーがいましたが結婚してダメになりました。そして退社しました。

・一流選手でも結婚してダメになる人は多いです。ただ結婚する時は更に頑張ると思うはずなのにです。

・彼女彼氏が出来てダメになる人は非常に多いです。人事教育部時代監視していました(笑)

・子供出来てダメになるお父さん多いです。逆にようですが・・・

たったそれだけ・・・

たったそれだけなんです。基本的に今の日本って個人が一生懸命働いても生活して行くのって実は大変なんです。もし家族がいるなら絶対にシングルの人よりも仕事マターの時間が絶対に必要なんです。

これは前職の社長からも言われたことなんです。

『俺はもしかしたら自分の子供よりも従業員の事を考えている時間の方が多いかも・・・』

これが一代で日本の飲食業で売上一番をやった男のセリフです。

自分はそんなレベルの高いところで仕事していないから大丈夫・・・

では、こんな話もされました。

『結婚するなら今よりも稼がないといけない、ただ嫁や子供に時間を取られて今より仕事の時間が出来ない環境になるのなら将来的には嫁や子供不幸にする。だから結婚するときに嫁にこの話をしておけ!』

これは殆どの社員が言われたと思います。

頭では分かっていましたが・・・小野も落ちていきました。(笑)

恋愛感情>仕事

これが凡人です。

二回降格しました・・・嫁に話しました。

だって一家で飢え死にする可能性あるからです。

仕事が出来る人はこんな事を考えなくても良いのですが凡人はなかなかコレに対応するのは難しそうです。

・・・実はコレって話聞く前から分かっていませんか?

小野は知っていましたが実行出来ませんでした。

でも・・・嫁に話したんです。

「今の俺だとお前と関わっている時間とれない」

追伸・・・

頑張って作業は出来るんです。ただし、発想とかやる事が貧困なので、考える時間を持てていないので繋がった仕事が出来なくなるんです。

それは成果なんて出ない・・・(泣)

たまの休みなのにまたどっか行くの?って言われているお父さんの愚痴この間聞きました(笑)

仕事の為に好きな彼女に会えないとなるとそのうち仕事嫌いになってきます。・・・最悪ですよ!

Kazuhiko Ono
現在トップ飲食チェーンに創業の頃に入社して社長側近で20歳代で人の教育と現場の責任者を行う。部下数は27歳で5,000人を超えていた。

上場前に30歳で独立して皆さんのよく知る大手チェーン、道路、鉄道インフラ店舗コンサルティング、公的機関、海外飲食店舗、個人店まで幅広くコンサルをする。

セミナー本数は3,000本を超える。

現在

第一線で25年間やってきたコンサルティングの仕事を辞めて、「豊かな人生の生き方」を提案して活動している。

コーチ、経営意匠プランナー、エデュケーター、イラストレーター、旅人、ブルベイスト、パワーブロガー、人事スペシャリスト、スマイルメーカー、投資家、ourboat主宰、トップBC主宰、心と身体の音響調律イーマ調律師、健康研究家 様々な顔を持つ。

教授した人間は30,000人を超えている。

このブログの最新の更新を
プッシュ通知で購読しよう