売り方の設計図である「経営意匠」を組む際に絶対に必要になる「一本の橋」と言う考え方を売りたい人は勉強してみる。

シェアする

HI387405

『起業する時でも、まだ始めたばかりのビジネスでも、売上不振の時でも、経営していれば「売上を是が非でも上げたい時」って必ずあります。』


『そんな時は1つの商品だけに着目して売ってみましょう!この商品は「有形」でも「無形」でも構いません。1つの商品に絞って売ってみて下さい。』

『ただし、売上を上げたい時は何でも売りたくなります。こんな時は何にも売れなくなります。』

もし1つに絞るのならば「大好きなもの」「興味があるもの」「自信があるもの」「得意なもの」で勝負した方が絶対に良いはずです。

たった1つのモノが売れない人は何も売れない。だから1つのものを真面目に売れれば何でも売れるのかも知れません。


あなたは今ここにいます。前には橋がかかっています。その橋を通って向こう岸にいる人にその商品を渡せれば売れた事になります。

ただ、経営すると自分で橋を渡って相手に渡したくなります。

これが典型的に売れない経営者の頭の構造なんです。

『相手が橋を渡ってあなたの手から商品を受け取る』

これが売れる経営者の頭の中です。

では「何でわざわざ橋を渡って相手は来るのでしょう?」

・・・相手が何の商品なのか分かるから

・・・相手がわざわざ橋を渡ってくるぐらい魅力的なもの

・・・その橋は渡りやすいのか?

・・・商品をみた時に多くの人は橋を渡りたい衝動が起きる

・・・すぐ渡せるのか?

・・・そして、橋を渡って帰った後に周りの仲間に自慢する。

あなたの決めた1つの商品をこの5つに当てはめてブラッシュアップしてみて下さい。

必ず売れます。

有形でも無形でも関係なく売れます。

小野はこんな事を考えて経営意匠を組みます。

結構、商品を決めたら集客って言う人がいますが・・・実はこれ相当力がないと売れません。つまり集客力にです。

新しいショップが日本にやってくる・・・そんなに集客や販促をしなくてもバンバン売れるのは殆どが買った人間が営業マンになるからです。

それだけ商品に力があるんです。

例えば新人コンサルタント・・・起業や店舗に直接営業をかけても断られるかダンピングされるだけです。商品を「コンサルティング」から「講義、セミナー」に変えて売っている人もいる。

例えば歯医者さん・・・基本は「治療」だがこんなものを商品にガンガン売っている医者もいる「予防」

同じ職業でも商品は必ずしも1つではない。

技術を売るのが定説だが売れるのは定説の脇にあったりする。

飲食店・・・たった1つのもモノを特徴的に売る事でまさにどんどん他のものまで売れて店が売れている状態になる。これを「核商品」と言う。

ただし、経営状態や規模、人的能力によってあえて商品を変えて売るのは賢明な判断だと思います。ただし1つの商品に固執する。

・・・あなたの商品はなぜ買われるのですか?

・・・あなたは商品の買われるきっかけは?

・・・あなたの商品を買うマーケットは?

ただ考えているだけでは絶対に売れません。売るためには実施が必要ですが残念ながら実施間違うとどんな良い経営意匠を組んでも売れません。

つまり商品を売る。売る実施方法がある。・・・・これが「売り方」です。

気持ちだけでは売れないのです。

あなたの商品はなぜ売れるのですか?

そうです。「売り方」がうまいからです。

良い商品は勿論ですが「売り方」上手くなりましょう!

Kazuhiko Ono
 
 
経営者と社員の収入を増やす経営意匠プランナー。

大学卒業後、株式会社ゼンショー(すき家)に新卒二期生、すき家がまだ8店舗しかない時に入社。

店長、エリアマネジャー、ブロック長、スーパーバイザーを歴任して人事教育部マネジャーとして若干20歳代で営業全店舗の人事、教育、研修センター責任者として公開直近まで仕事した。

最終役職は店舗管理部部長

退職後1994年に有限会社リトルライオンを設立した。

現在まで1700店舗以上の経営サポートを行い。同時に20,000人以上の店舗従業員の教育を行っている。

高速道路のSA,PAの店舗、鉄道会社の飲食店舗、道の駅、公的機関の店舗、大手チェーンから月商10万円程度の経営サポートまで行っている。

これから生き残る店舗づくりのサポートを主眼に経営者、社員の収入を増やす事を一番にした経営意匠づくりをする経営意匠プランナーとして現在も需要が拡大中。

経営意匠の勉強会+実践の場としてリトルライオンが主催する「明日の店舗経営研究会’(アスケン)の講師も努める。

興味のある方は繋がって頂ければ幸いです。

明日の店舗経営研究会(アスケン)
http://as.little-lion.com

FaceBookやっているので気軽に「おのぶろぐ見たよ!」とコメントして友達申請して下さい。
https://www.facebook.com/kazuhiko.ono1

このブログの最新の更新を
プッシュ通知で購読しよう

スポンサーリンク
asu001

シェアする

フォローする

■小野和彦からのプレゼントです■
mon

僕も入会しています。会場には1000人以上の塾生が来ていました。その中で月収で1000万円以上稼ぐ塾生7名に会いました。

ものを教える立場の僕が入塾してあえて紹介している塾です。そして僕も試したのですが様々あるネットビジネスの中で簡単に大きく稼げるのはこれがダントツで一番だと思います。

下のリンクから参加して頂いたら僕もサポート出来ると思いますので悪い事は言わないので今すぐ参加してみて下さい。
また、今後このスキルを得たらお金にはまず困らなくなりますのでじっくりと取り組めるものです。当然、飽和しないものなので20年30年利用出来る手法なんで安心して下さい。


簡単に入会できて簡単に始められます。まず下記リンクをクリックして文をお読み下さい。これ以上のプログラムはネットビジネスでは生まれないと思います。日本で最も参加人数が多い塾です。

※クリックする。 ⇒ http://bit.ly/1mH08nd




スポンサーリンク