【マネジメント】人が辞める!人がいなくなる!そんな会社・店舗はフローマネジメントを使え!・・・おのぶろぐ

シェアする

店舗・・・おのぶろぐ

マネジメントをする対象者には始点と終点を決めて一緒に歩くって言うイメージが非常に大事なんです。面倒なのですがこのくらいのスタイルが今の時代は良いのかも知れません。そうでないと終点までたどり着かない人が多いんです。


では実際に始点と終点って何なのでしょうか?始点とは現状のこと、終点とは目的、目標、達成したい状態の事をさします。なんとなくイメージ出来たでしょうか?

例えばあなたの言う事を聞かせて動かした時に「終点」がイメージ出来ない時には動かすべきではないのです。・・・

人間は何らかの終点に達さないと動いた事を損したと思うからです。更に終点に着かない事を攻められると完全に行動する意欲をなくす。


ではもう少し具体的に話してみましょう!

こんな図です。

始点と終点

ある店舗の「売上構築」をしようとしています。

この時に社長は現状(始点)を診に行きます。実はこの作業がとても重要です。出来ればマネジャーと一緒に店舗で食事なんぞしながらじっくりと店を診ます。

次に社長が売上構築の指示をマネジャーに出します。

その時は終点を明示して下さい。

凄く大事ですが・・・期間を明示して下さい。社長はその後店に来て臨店をして進捗をみますが二つの点を見て欲しいと思います。一つ目は・・・「数字」もう一つは「状況」です。

不思議に思うかも知れませんが状況とは店の従業員や店舗内のクリンリネス、同時に商品の提供時間、完成度などをみます。そのときに売上構築の際の臨店ではチェックは禁物です。

どうしても気になる点があればメモして帰りにでもマネジャーに渡せば良いです。

あくまでも良くなっているか悪くなっているかで評点して下さい。

分かりますか?

そして数字好転してなくても良くなっている点があれば褒めてあげて下さい。

そうです。勘の良い方はお分かりの通り

『モティベーション(やる気)を与える事とちゃんと見ていると言う事が大切なんです!』

ここで読むと結構簡単ですが最初はこんな事までやるの?

って思うほど面倒です。ただし頻度多くやるとそんなに関わらなくても出来るようになります。

会社によって巡回とか臨店と言いますがエリアマネジャーが行う巡回・臨店は・・・この手法をとります。

「エリアマネジャー臨店」

スーパーバイザーが行うスーパーバイジングより若干難しいかも知れません。

今の時代って現場に元気与える行動って大事かもしれません。

同時に数字好転も・・・

今度時間があったら希望者にエリアマネジャー臨店教えてあげようかな?(笑)

Kazuhiko Ono
 
 
経営者と社員の収入を増やす経営意匠プランナー。

大学卒業後、株式会社ゼンショー(すき家)に新卒二期生、すき家がまだ8店舗しかない時に入社。

店長、エリアマネジャー、ブロック長、スーパーバイザーを歴任して人事教育部マネジャーとして若干20歳代で営業全店舗の人事、教育、研修センター責任者として公開直近まで仕事した。

最終役職は店舗管理部部長

退職後1994年に有限会社リトルライオンを設立した。

現在まで1700店舗以上の経営サポートを行い。同時に20,000人以上の店舗従業員の教育を行っている。

高速道路のSA,PAの店舗、鉄道会社の飲食店舗、道の駅、公的機関の店舗、大手チェーンから月商10万円程度の経営サポートまで行っている。

これから生き残る店舗づくりのサポートを主眼に経営者、社員の収入を増やす事を一番にした経営意匠づくりをする経営意匠プランナーとして現在も需要が拡大中。

経営意匠の勉強会+実践の場としてリトルライオンが主催する「明日の店舗経営研究会’(アスケン)の講師も努める。

興味のある方は繋がって頂ければ幸いです。

明日の店舗経営研究会(アスケン)
http://as.little-lion.com

FaceBookやっているので気軽に「おのぶろぐ見たよ!」とコメントして友達申請して下さい。
https://www.facebook.com/kazuhiko.ono1

このブログの最新の更新を
プッシュ通知で購読しよう

スポンサーリンク
asu001

シェアする

フォローする

■小野和彦からのプレゼントです■
mon

僕も入会しています。会場には1000人以上の塾生が来ていました。その中で月収で1000万円以上稼ぐ塾生7名に会いました。

ものを教える立場の僕が入塾してあえて紹介している塾です。そして僕も試したのですが様々あるネットビジネスの中で簡単に大きく稼げるのはこれがダントツで一番だと思います。

下のリンクから参加して頂いたら僕もサポート出来ると思いますので悪い事は言わないので今すぐ参加してみて下さい。
また、今後このスキルを得たらお金にはまず困らなくなりますのでじっくりと取り組めるものです。当然、飽和しないものなので20年30年利用出来る手法なんで安心して下さい。


簡単に入会できて簡単に始められます。まず下記リンクをクリックして文をお読み下さい。これ以上のプログラムはネットビジネスでは生まれないと思います。日本で最も参加人数が多い塾です。

※クリックする。 ⇒ http://bit.ly/1mH08nd




スポンサーリンク