2014年今後の飲食店経営の未来予想図ってどうなるの?・・・小野和彦が少し語った!

シェアする

ケンタッキー 北京

この「おのぶろぐ」ってNAVERまとめやGUNOSYに取り上げられること多いのですがやっぱり飲食店ネタはスーパーに多くの方に読まれます。今回は今後の飲食店の経営に対して苦言です。

一言で言えば「待っている営業」はダメみたい。もうひとつはこれだけスマホが普及するとWEB利用した告知が出来ていない店舗は「売るためのスタートライン」に立っていない。そんな感じは10年前位から起きています。


ただし、多くの飲食店経営者は「美味しい商品が売れると念仏のように唱え」て結局集客出来なくて食べてもらえない現象を繰り返しています。また従業員を採用出来ない店舗、会社が増えて・・・運営すら出来ない店舗も増えて・・・ブラック企業などと言うワードも出て存続が大変である事は間違いありません。

今未来を考えられる飲食店経営者は同じ事が言えると思います。

過去の栄光を忘れて0から未来に向けてのコンテンツを入れて実施出来た店舗、会社は生き残れると思います。運よくまだそれに気がついている経営者は実際には少ないので対応すれば成果は出やすいと思います。


最近大手の飲食チェーンは・・・

マクドナルド

こんなチェーンも・・・

ケンタッキーフライドチキン

中国北京では・・・

ケンタッキー 北京

すかいらーくグループのガストでも

ガスト

飲食業ではありませんが・・・地方では物凄い収益を上げているようです。

セブンイレブン

いわゆる大手スーパーも・・・・

yours

こんなこと一斉に大手はやっています。店内にアルバイト採用強化プログラム

マクドナルドは・・・

マクドナルド おのぶろぐ

牛丼の松屋では・・・

松屋 おのぶろぐ

恐らく従来型のただ立地に構えてただ顧客を待つだけの飲食店経営はもう通用しないと思います。

結構ハードルは高いのですが・・・

恐らく3つの事は最低出来ないと淘汰される可能性は大です。

・他では食べられない商品、得られないサービスがないとわざわざ顧客は来店しない。

・インターネット上である程度の知名度は有していないと新規客の獲得は難しい時代。

・商品なり、サービスなり外に売っていくコンテンツをつくり切れないとイートイン売上だけに一喜一憂するのは厳し い時代。

これ以外での売上構築を考える場合は以上の4番手にするぐらいの考えがないと日々存続しにくい経営体になって行くことだけは間違いないと思う。

以上の3つに関しては余程の規模の経営体でない限り専門家を利用しないとまず構築は出来ないと思う。強いて言えばこの3つに関して一番遅れている業態が飲食業かも知れない。

昨今の飲食店経営において過去に見本を見出せないのが難しい点である。

では生き残る飲食業は・・・

最低条件として店舗で働いている従業員が明るく楽しげに働けていなければならない。顧客に与える印象もあるが入社する社員・アルバイトは彼らの顔を見て入社を決める。

食材は高騰し、それに対応した売価でなければまともに従業員は使えない。メニューの経営意匠や業者の選定は半年に一度は必要であると思う。

WEBマーケティング出来る店舗、会社でなければ客数をとっていくスタートラインに立てない。

上記のような店舗、会社を創造して頂ければまず売れるかは別にして「稼げる体制」にはある。

同時にその構築にはスピードが求められる。

もうすでに大手では始まっている。顧客獲得、従業員獲得に対応出来ないのであれば他の業種を行う裁量持った方が良いと思う。もっとも難しい経営体になったのは間違いない。

業界最王手の飲食チェーンが店舗閉鎖と言う現実を飲食店経営者はもう少し自分ごととして考えるべきだと思う。

Kazuhiko Ono
 
 
経営者と社員の収入を増やす経営意匠プランナー。

大学卒業後、株式会社ゼンショー(すき家)に新卒二期生、すき家がまだ8店舗しかない時に入社。

店長、エリアマネジャー、ブロック長、スーパーバイザーを歴任して人事教育部マネジャーとして若干20歳代で営業全店舗の人事、教育、研修センター責任者として公開直近まで仕事した。

最終役職は店舗管理部部長

退職後1994年に有限会社リトルライオンを設立した。

現在まで1700店舗以上の経営サポートを行い。同時に20,000人以上の店舗従業員の教育を行っている。

高速道路のSA,PAの店舗、鉄道会社の飲食店舗、道の駅、公的機関の店舗、大手チェーンから月商10万円程度の経営サポートまで行っている。

これから生き残る店舗づくりのサポートを主眼に経営者、社員の収入を増やす事を一番にした経営意匠づくりをする経営意匠プランナーとして現在も需要が拡大中。

経営意匠の勉強会+実践の場としてリトルライオンが主催する「明日の店舗経営研究会’(アスケン)の講師も努める。

興味のある方は繋がって頂ければ幸いです。

明日の店舗経営研究会(アスケン)
http://as.little-lion.com

FaceBookやっているので気軽に「おのぶろぐ見たよ!」とコメントして友達申請して下さい。
https://www.facebook.com/kazuhiko.ono1

このブログの最新の更新を
プッシュ通知で購読しよう

スポンサーリンク
asu001

シェアする

フォローする

■小野和彦からのプレゼントです■
mon

僕も入会しています。会場には1000人以上の塾生が来ていました。その中で月収で1000万円以上稼ぐ塾生7名に会いました。

ものを教える立場の僕が入塾してあえて紹介している塾です。そして僕も試したのですが様々あるネットビジネスの中で簡単に大きく稼げるのはこれがダントツで一番だと思います。

下のリンクから参加して頂いたら僕もサポート出来ると思いますので悪い事は言わないので今すぐ参加してみて下さい。
また、今後このスキルを得たらお金にはまず困らなくなりますのでじっくりと取り組めるものです。当然、飽和しないものなので20年30年利用出来る手法なんで安心して下さい。


簡単に入会できて簡単に始められます。まず下記リンクをクリックして文をお読み下さい。これ以上のプログラムはネットビジネスでは生まれないと思います。日本で最も参加人数が多い塾です。

※クリックする。 ⇒ http://bit.ly/1mH08nd




スポンサーリンク