新しい考え!治療院・施術院経営に行き詰ったら是非読んでおいて欲しい成功の方程式!?・・・おのぶろぐ

シェアする

治療院

最近治療院・施術院を経営する方のサポート関わる事が増えてきたのでこの経営体に対しての現段階の指標をお伝え出来れば良いかなぁと思ってここに記しておきたいと思います。ちなみに今は2014年9月です。役に立てば幸いです。


施術院・治療院と一言で言っても様々な技法があります。「針灸」「マッサージ」「カイロプラクティック」「接骨院」・・・「整形外科」なども同じジャンルに入るかも知れません。利用する患者にとっては「治れば」どれも同じだと思うのですがやっている方が自身が行っている技法が最高で最善だと思っています。

小野がもし自身がこれらの経営体をやったらどう考えて経営するかと言うと・・・

単純に多くの患者さんが自身の治療院に来院してくれれば良いと思っています。正確に言うと「売上」がしっかりと発生すれば経営としてずっとやっていける訳です。


基本的に新規開業した方は小野が言う「保有顧客」(一度来院してまた来院しても良いと思っている方)がいません。同時に好んで行く経営体でもないので治ったら来ません。

つまり、どんな治療院・施術院でも新規の患者さんが来院しない限り確実に破綻します!

では治療院・施術院の新規集客方法は?

・ホームページ、ブログ、メルマガ、他SNS

・チラシ

・マイコミ誌等の広告掲載

どの方法でも集客は可能ですが集客するには「高いレベルのコピーライティング能力」か「絶妙なワードの設定」か「促進出来る団体に入会して応援を募る」以外では満足いく集客はまず出来ないと思います。

フェイスブック(Facebook)など利用して数千の「いいね!」を貰っても5人も来なかった・・・(汗)

なのでFacebookで「いいね!」が沢山つくことと患者さんが来る事は違うんです。

行きたくても身体が良好か耐えられるのなら行かないのがこの手の経営体なんです。

他にも施術などの技術のレベルアップをして口コミがおきてそれによって患者さんが来るのには何年かかるのか?果たして口コミが得れるような技術がつくまでにどのくらいかかるのか?

もちろん技術の向上は重要ですが患者集客の起因としては皆が出来るものではないです。

また、この手の治療院・施術院って広告の表現が非常に難しいんです。

同時に患者さんが多く来る事ってあんまり喜べる事ではないんです。

なのでこの経営体に関わって経営サポートする時にいつも思うのは・・・小野がやっているコンサルティングの仕事と全く同じだと思ったんです。

『すべての人を健康にしてあげたいと思って経営して行くが本当にすべての人が健康になったら仕事はなくなる』

客観的にみるとこの手の経営体って今すごく増えています。同時に物凄い勢いで潰れています。少子高齢化、サラリーマンの給与減少のこの時期に、物価上昇、税金上昇、保険、年金上昇のこの時期に・・・

どうして単純に治療院・施術院の患者さんが増えると思えるのか?

だから・・・

『治療院・施術院への集客のみに集中して作業しているところはアウトになっています!』

『自身が行う施術法を世の中に対して普及活動している人はアウトになっています!』

ここまで話すと賢明な方は分かったかも知れません。

ダントツで売上を伸ばしているところは・・・

『自身の現段階で持っている知識と技術で売上をとる事を考えている人』

これって小野がずっと関わってきた飲食店経営と同じなんです。

どんな店が売れているか?

『経営者と等身大の経営意匠をつくって100%表現出来ている経営体』

追伸・・・

もちろん経営する人が部下を持ったら変わるんです。

あなたは日々売上をつくる行動していますか?

あなたは日々売上をつくる勉強して実施していますか?

そして・・・誰に教わっていますか?

集客じゃないんです。

『なんか頑張っていたら患者さんが増えないかなぁ?なんて思っていても患者さんは増えません!』

早く気がついた人の勝ちです。

Kazuhiko Ono
 
 
経営者と社員の収入を増やす経営意匠プランナー。

大学卒業後、株式会社ゼンショー(すき家)に新卒二期生、すき家がまだ8店舗しかない時に入社。

店長、エリアマネジャー、ブロック長、スーパーバイザーを歴任して人事教育部マネジャーとして若干20歳代で営業全店舗の人事、教育、研修センター責任者として公開直近まで仕事した。

最終役職は店舗管理部部長

退職後1994年に有限会社リトルライオンを設立した。

現在まで1700店舗以上の経営サポートを行い。同時に20,000人以上の店舗従業員の教育を行っている。

高速道路のSA,PAの店舗、鉄道会社の飲食店舗、道の駅、公的機関の店舗、大手チェーンから月商10万円程度の経営サポートまで行っている。

これから生き残る店舗づくりのサポートを主眼に経営者、社員の収入を増やす事を一番にした経営意匠づくりをする経営意匠プランナーとして現在も需要が拡大中。

経営意匠の勉強会+実践の場としてリトルライオンが主催する「明日の店舗経営研究会’(アスケン)の講師も努める。

興味のある方は繋がって頂ければ幸いです。

明日の店舗経営研究会(アスケン)
http://as.little-lion.com

FaceBookやっているので気軽に「おのぶろぐ見たよ!」とコメントして友達申請して下さい。
https://www.facebook.com/kazuhiko.ono1

このブログの最新の更新を
プッシュ通知で購読しよう

スポンサーリンク
asu001

シェアする

フォローする

■小野和彦からのプレゼントです■
mon

僕も入会しています。会場には1000人以上の塾生が来ていました。その中で月収で1000万円以上稼ぐ塾生7名に会いました。

ものを教える立場の僕が入塾してあえて紹介している塾です。そして僕も試したのですが様々あるネットビジネスの中で簡単に大きく稼げるのはこれがダントツで一番だと思います。

下のリンクから参加して頂いたら僕もサポート出来ると思いますので悪い事は言わないので今すぐ参加してみて下さい。
また、今後このスキルを得たらお金にはまず困らなくなりますのでじっくりと取り組めるものです。当然、飽和しないものなので20年30年利用出来る手法なんで安心して下さい。


簡単に入会できて簡単に始められます。まず下記リンクをクリックして文をお読み下さい。これ以上のプログラムはネットビジネスでは生まれないと思います。日本で最も参加人数が多い塾です。

※クリックする。 ⇒ http://bit.ly/1mH08nd




スポンサーリンク