店舗経営する経営者、個人事業主には朗報かも!?・・・小野和彦が経営するリトルライオンも経営意匠を大きく変更します。2014.11.01 経営開始20年の節目!

シェアする

ll-info

「今から20年前に小野和彦・・小(リトル)と宍戸慎一良・・宍(ライオン)がつくった会社がリトルライオンです。もともと二人とも株式会社ゼンショー(牛丼のすき家)の創業期にいて上場直近までいた人間です。


二十歳代で店舗管理部の部長、スーパーバイザーなどをさせて頂き、1994年にこのリトルライオンと言う会社をつくりました。小野和彦30歳、宍戸慎一良28歳の時でした。

お陰さまで20年間 1700店舗以上の経営サポートと400店舗以上の新規開業サポートも行ってきました。

飲食店関連の専門誌も数多く執筆させて頂いて・・・感謝しております。その一部です。

小野和彦 執筆

4年前から様々な業種の方を集めて自社、自店の「売上構築(アップ)」をする為に勉強会+WEBでの相談等+実践を行える研究会をつくりました。そこで相当勉強させて頂きました。(明日の実務経営意匠研究会(アスケン)

何が勉強になったかと言いますと・・・

「経営者はやっぱり最終的には売上を上げたい!」

小野がチェーン店で働いていた時代は・・・どうしたら売上が上がるかを競いあっていました。その中で成功事例が出来て、やがては売上を上げる為のメソッドになっていました。

なのであの短い時間で日本の飲食店で一番の売上を誇る会社になったのだ!

と思いました。

ただ、リトルライオンをはじめてクライアント先に行くと・・・こんな事も経営やっていて知らないんだと思う連続でした。小野がチェーン店時代に新卒の新人店長に教えている内容すら知らない訳です。

「なので飲食店に特化して経営のサポートをしようと思いました。」

以前からも他業態からの依頼もあったのですが断っていました。

理由は・・・飲食店経営以外の売上構築(アップ)のメソッドは教科書になっていると思っていたからです。

飲食店の経営体って店舗でしか売上が発生しないのにここいるスタッフが社内で一番未熟な人がいるんです。なので競合他社と勝負するのは本部や経営者の教育能力以外にないんです。

「だったら、この本部、経営者が誰も店舗で働くスタッフに教える事が出来なければアウト」

なのです。特に2010年以降はアウトです。新規開業者が一年も持たないで閉店を余儀なくされるのはこの為です。

こんな話は勉強になるので考えてみて下さい。

例えば、あなたがビールを開発したとします。

このビールを売る為に当然準備しますよね!

なぜかと言えば勝手に買われないからです。

ただ、飲食店は店を構えてたら勝手に売れたりします。ただし、本当に売る時は能動的に売らないと自身でコントロール出来ません。それを顧客本位の受動的な売り方でも売れてしまうと経営者はあえてやる事がないのです。

賢明な方は能動的に売りたいはずなんです。

その為には準備が必要なのです。

私たちはこの準備を教えてきました。多くの経営体で実際に売上構築をしてきました。

ただ、上手くいかない店舗や経営者は・・・

「準備なしにすぐに売りたい人」

なのです。

「メニュー出来ました」→「すぐにWEB告知」→「反応がない」

こんな乱暴な売り方を勝手に売れる事に甘えて、こんな対応してしまうんです。勿体無い!

・・・そう考えると勝手に売れない店舗の経営体ってを持つ経営者の方って少なくても準備をするんです。弊社のサポートは直で効果が出ると感じたんです。

こんな事がアスケンで学べた事です。

けして飲食店の経営体をサポートしないのではなく、需要に対して真っ直ぐにサポートと言うよりは一緒に考えて、その依頼者の売り方を見つけてあげて、依頼者自身が売上構築出来たらそんな素晴らしい事はないと思ったんです。

一人で考えても答えが出なければ経営なんて辛いだけで終わってしまうので答えだしましょう!

結果、売る為の準備を理解できる店舗経営者なら飲食店は勿論、他も経営体の大小に関係なく出来る。・・・弊社の利用価値は相当高いと感じました。

新しいリトルライオンの経営意匠はこうなります。

店舗を持っていて売上構築したい経営者に対して、依頼者なりの売り方を探して売上構築をサポートする会社。特にその準備任せて下さい。


売上を上げたいけどちょっとした事を知らないで勿体無いと思う経営者の方をアスケンやって思いました。

一生懸命頑張って、自己犠牲払って頑張っても売上を上げれないって悔しいし不安なはずです。

このホームページ・・・良くみておいて下さい。

リトルライオンの公式ホームページです。これからどんどん更新されますのでお楽しみに!

http://little-lion.com

コンサルティングではありません。

売上構築起案と実施サポートを行います。

歯医者さんとか獣医さんとかカイロプラクターさんとかスーパーマーケットとか・・・店舗経営されている方なら一緒に仕事したいですね!

あとは、アライアンス制度を設けたいと思っているんです。

例えばアスケン会員の中には飲食店経営者がいる訳です。

リトルライオンと会員さんがコラボして飲食店の新規開業サポートしてしまうとかです。

まあワクワクする事を考えています。

なぜリトルライオンが売上構築を着目するか?

■答えは簡単です。経営には必ず山もあれば谷もあります。谷の時に能動的に上げる能力があれば必然と継続経営出来ます。

■経営したら誰も守ってくれない訳です。守るためには自身でこの売上構築を出来る技術を得る必要があります。

■売上構築と言われるように売上ってつくるんです。なので知れば誰でも出来るんです。

それでは期待しておいて下さい。

追伸、弊社リトルライオンが主催する「明日の実務経営意匠研究会」の公式アプリです。興味ある方はダウンロードしておいて下さい。

http://as.little-lion.com/press-2-325.html

Kazuhiko Ono
 
 
経営者と社員の収入を増やす経営意匠プランナー。

大学卒業後、株式会社ゼンショー(すき家)に新卒二期生、すき家がまだ8店舗しかない時に入社。

店長、エリアマネジャー、ブロック長、スーパーバイザーを歴任して人事教育部マネジャーとして若干20歳代で営業全店舗の人事、教育、研修センター責任者として公開直近まで仕事した。

最終役職は店舗管理部部長

退職後1994年に有限会社リトルライオンを設立した。

現在まで1700店舗以上の経営サポートを行い。同時に20,000人以上の店舗従業員の教育を行っている。

高速道路のSA,PAの店舗、鉄道会社の飲食店舗、道の駅、公的機関の店舗、大手チェーンから月商10万円程度の経営サポートまで行っている。

これから生き残る店舗づくりのサポートを主眼に経営者、社員の収入を増やす事を一番にした経営意匠づくりをする経営意匠プランナーとして現在も需要が拡大中。

経営意匠の勉強会+実践の場としてリトルライオンが主催する「明日の店舗経営研究会’(アスケン)の講師も努める。

興味のある方は繋がって頂ければ幸いです。

明日の店舗経営研究会(アスケン)
http://as.little-lion.com

FaceBookやっているので気軽に「おのぶろぐ見たよ!」とコメントして友達申請して下さい。
https://www.facebook.com/kazuhiko.ono1

このブログの最新の更新を
プッシュ通知で購読しよう

スポンサーリンク
asu001

シェアする

フォローする

■小野和彦からのプレゼントです■
mon

僕も入会しています。会場には1000人以上の塾生が来ていました。その中で月収で1000万円以上稼ぐ塾生7名に会いました。

ものを教える立場の僕が入塾してあえて紹介している塾です。そして僕も試したのですが様々あるネットビジネスの中で簡単に大きく稼げるのはこれがダントツで一番だと思います。

下のリンクから参加して頂いたら僕もサポート出来ると思いますので悪い事は言わないので今すぐ参加してみて下さい。
また、今後このスキルを得たらお金にはまず困らなくなりますのでじっくりと取り組めるものです。当然、飽和しないものなので20年30年利用出来る手法なんで安心して下さい。


簡単に入会できて簡単に始められます。まず下記リンクをクリックして文をお読み下さい。これ以上のプログラムはネットビジネスでは生まれないと思います。日本で最も参加人数が多い塾です。

※クリックする。 ⇒ http://bit.ly/1mH08nd




スポンサーリンク