店舗での接客教育の定番になる!?再来店を促す接客応対術 LLSPEC エルエルスペック by Little Lion 小野和彦×宍戸慎一良

シェアする

llspecmm

スポンサーリンク

少し嬉しくてバナーを2枚も貼ってみました。もちろん同じものです。(笑)

もう既に20,000人以上がこの「再来店を促す接客応対術」を受講しました。

このプログラム・・・店舗を経営する経営者であれば喉から手が出るほど欲しいはず。

実はこのプログラムはこの「おのぶろぐ」の管理人である小野和彦が代表を務めるリトルライオンの経営サポートプログラムです。

実はこのプログラムは代表の小野と専務の宍戸が結構長い年月の末に作り上げたものです。

二人は牛丼のすき家でお馴染みのゼンショーの新卒二期生です。まだすき家が8店舗しかない時に入社したほぼ創業メンバーの二人です。今から20年前につくった会社がリトルライオンなんです。

いつしか二人の存在は多くの飲食店経営者に知られ20年間で1700店舗以上の経営サポートをして来ました。

中でもこのプログラムは2万人以上が受講したものです。

このプログラムは二人のこんな会話から生まれたのです。

小野:「ゼンショーって昔金が無かったからチラシ1つ撒けなかったでしょ?その時にどうやって売上上げた?」

宍戸:「今までの捌きの接客をやめて、このお客さんを再来店させようと思って接客したんです。」

小野:「それで・・・」

宍戸:「昼ピークに来たお客さんが夜にまた来たんです。その時にそのお客さんに聞いたんです。なぜまた来てくれたんですか?って」

小野:「何て言ったのそのお客さん?」

宍戸:「何かね!凄い良くしてくれた感じがしたんでまた来ちゃった!って言われました。」

宍戸:「僕がその時にやった接客にはポイントが3つあってその3つをアルバイトに教えたら・・・」

宍戸:「月商750万円だった店が4ケ月後に1350万円になってた(笑)」

小野:「あっ、それ分かるね!」

こんな会話から組んでいったプログラムがLLSPECなんです。

そのプログラムをいろいろな業種に対応出来るバージョンにして割烹料亭からファストフードまで対応出来るようにしました。実際にクライアントさんに提供して実施してみると本当に客数が増えてびっくりしました。

現在のプログラムは最初から数えるとVer.5になります。

店舗ビジネスであればどの業種に対しても実施出来る内容にしました。

このプログラムの凄い点はガイドラインしか無いことです。

つまり色づけはクライアントさんが勝手に出来るんです。接客用語も大きな強制はありません。

僕達も実は店舗で人一倍頑張った人間なんです。

なのでいろんな本を物色していろんな人からアドバイスもらって「売上を上げよう」って血だらけになって努力しました。専門家が書く本も殆ど制覇したし、セミナーも結構出た、接客もいわゆる良い接客をして頑張ったけど・・・売上は上がらなかった!

LLSPECをなぜ「接客」でなく「接客応対術」と言うかは・・・

接客だけ良くしても売上上がらなかったからです。

接客よりも応対の重要性をお客さんが再来店する時に感じたんです。接客+応対をしっかりとした時に顧客が再来店する実感を持ったのです。

良い商品だけでも、良い接客だけでも、良い店舗づくりだけでも、売価の問題でもない。

本当に接客と応対をしっかりするだけでもどんどん顧客が増えてくる。

一番大切な事は顧客がどう感じているか?なのです!

こんな心理学を入れているのがLLSPECなんです。

興味のある人は勿論、興味のない人もこんなプログラムがある事を知っておいて損はないと思います。

続きは>>>ココ

llspec-bn

このページに訪れただけでもラッキーかも知れません。

興味のある方は下記の公式アプリをダウンロードしておいて下さい。無料ですし、講座への無料参加券もゲットできます。Google play や Apple Store に行って「アスケン」と検索してもダウンロードできます。

http://as.little-lion.com/press-2-325.html

頑張って売って行きましょう!

Kazuhiko Ono
 
 
経営者と社員の収入を増やす経営意匠プランナー。

大学卒業後、株式会社ゼンショー(すき家)に新卒二期生、すき家がまだ8店舗しかない時に入社。

店長、エリアマネジャー、ブロック長、スーパーバイザーを歴任して人事教育部マネジャーとして若干20歳代で営業全店舗の人事、教育、研修センター責任者として公開直近まで仕事した。

最終役職は店舗管理部部長

退職後1994年に有限会社リトルライオンを設立した。

現在まで1700店舗以上の経営サポートを行い。同時に20,000人以上の店舗従業員の教育を行っている。

高速道路のSA,PAの店舗、鉄道会社の飲食店舗、道の駅、公的機関の店舗、大手チェーンから月商10万円程度の経営サポートまで行っている。

これから生き残る店舗づくりのサポートを主眼に経営者、社員の収入を増やす事を一番にした経営意匠づくりをする経営意匠プランナーとして現在も需要が拡大中。

経営意匠の勉強会+実践の場としてリトルライオンが主催する「明日の店舗経営研究会’(アスケン)の講師も努める。

興味のある方は繋がって頂ければ幸いです。

明日の店舗経営研究会(アスケン)
http://as.little-lion.com

FaceBookやっているので気軽に「おのぶろぐ見たよ!」とコメントして友達申請して下さい。
https://www.facebook.com/kazuhiko.ono1

このブログの最新の更新を
プッシュ通知で購読しよう

スポンサーリンク
asu001

シェアする

フォローする

■小野和彦からのプレゼントです■
mon

僕も入会しています。会場には1000人以上の塾生が来ていました。その中で月収で1000万円以上稼ぐ塾生7名に会いました。

ものを教える立場の僕が入塾してあえて紹介している塾です。そして僕も試したのですが様々あるネットビジネスの中で簡単に大きく稼げるのはこれがダントツで一番だと思います。

下のリンクから参加して頂いたら僕もサポート出来ると思いますので悪い事は言わないので今すぐ参加してみて下さい。
また、今後このスキルを得たらお金にはまず困らなくなりますのでじっくりと取り組めるものです。当然、飽和しないものなので20年30年利用出来る手法なんで安心して下さい。


簡単に入会できて簡単に始められます。まず下記リンクをクリックして文をお読み下さい。これ以上のプログラムはネットビジネスでは生まれないと思います。日本で最も参加人数が多い塾です。

※クリックする。 ⇒ http://bit.ly/1mH08nd