えっ!?知らないの?店舗の客数を増やせない経営者って「コレ」を知らない!真面目に考えた方が良い。

シェアする

疲れたビジネスマン

スポンサーリンク

店舗診断して驚く事がある。それは自店の最高に売れる販売力を知らない事です。

中には席数×回転率・・・なんて計算してしまう人がいますが「ダメだこりゃ」と思ってしまいます。だって飲食店でもサロンでもなんでも営業時間中ずっとフル回転の店なんて特定立地でないと無理な訳で業種業態によって人気のある時間、ない時間は当然あるのでそれを加味して計算しないと欲しい数字は出ないのです。

これを「物理的販売力」って呼んでいます。ただし、店舗で働く人間のスキル以上には売れませんのでそれを「人的販売力」と言います。これが多くの店舗では「売上」になっているんです。

つまり、客数を増やす方法は「物理的販売力」を意図的に改変して上げるか、「人的販売力」を上げて上げるしかない訳です。少しお話すると、飲食店の場合だと・・・

良く客数を増やそうとしてメニューを変える方がいますが良くありがちなのは「売れそうなメニュー」の考案なんです。物販業であれば多くはメーカーがあるので小売価格と言うのが存在するんです。

だから「値引き」すれば売れます。

なぜ売れるかは商品化される前にマーケティングの調査をしているからなんです。つまり「売れる可能性の高い商品」なんです。ただし、飲食店のメニューって確実にマーケティングしていないんです。

なので新しく考案したメニューが売れる事はないんです。

なのでメニューを出して育てないと売れない訳です。

その育てられたメニューが売れているメニューなんです。

ただし、物理的販売力の概念が分かる人はメニュー改変する時に「調理時間が短く出来るメニュー」を考案するんです。これは確実に物理的販売力が上がります。

こうなると店舗で働く人間は物凄く楽になります。そこで同時に人的販売力が上がる店も実に多いんです。

どうですか?大事な考えですよね!

後はこの「販売力知らない」と更に悲惨な目にあいます。

経営体や商品にも寿命があるんです。中にはずっと売れ続けているものもありますが稀です。

ライフサイクル

良く飽きられると言いますが宿命のようなものです。

なので何年も運営していたら客数は減るんです。

ただし、販売力を知らない人は一店舗で「もっと売りたい、もっと売りたい」をやってしまう訳です。

繁盛店と言う店は物理的販売力の7割程度の店舗です。

仮に物理的販売力が月商1000万円ならば700万円売っていれば素晴らしい経営体です。ただライフサイクル知っている人はこの数字は長く続かない事を知っているので何らかの行動をする訳です。

二号店、業態変更、他の収入源をつくったり

最近のすかいらーくグループやマンマパスタで有名なジローレストランシステムなどは上手く自身が持っている業態をコロコロ回して上手く経営しています。やっぱり新しい業態を入れると売れていますね!

これって・・・

施術院、美容室、クリーニング店、獣医、歯科医なんでも同じなんです。

最近多いのが・・・

物理的販売力の1割にも満たない売上が成熟期になっている店舗です。

当然まともな収入が得れないので短命に終わります。

そんな店舗は集客活動を勉強していないか、サボっているかですよ!

どちらにしても自店の販売力は知っておきましょう。

物理的販売力が損益分岐点より低い店舗も実はあるので!

弊社が主催する店舗経営の勉強と実践が出来る会員制の研究会があるのですがこの公式アプリにてお知らせを考えています。興味のある方は是非ダウンロードしてお待ち下さい。

http://as.little-lion.com/press-2-325.html

Kazuhiko Ono
 
 
経営者と社員の収入を増やす経営意匠プランナー。

大学卒業後、株式会社ゼンショー(すき家)に新卒二期生、すき家がまだ8店舗しかない時に入社。

店長、エリアマネジャー、ブロック長、スーパーバイザーを歴任して人事教育部マネジャーとして若干20歳代で営業全店舗の人事、教育、研修センター責任者として公開直近まで仕事した。

最終役職は店舗管理部部長

退職後1994年に有限会社リトルライオンを設立した。

現在まで1700店舗以上の経営サポートを行い。同時に20,000人以上の店舗従業員の教育を行っている。

高速道路のSA,PAの店舗、鉄道会社の飲食店舗、道の駅、公的機関の店舗、大手チェーンから月商10万円程度の経営サポートまで行っている。

これから生き残る店舗づくりのサポートを主眼に経営者、社員の収入を増やす事を一番にした経営意匠づくりをする経営意匠プランナーとして現在も需要が拡大中。

経営意匠の勉強会+実践の場としてリトルライオンが主催する「明日の店舗経営研究会’(アスケン)の講師も努める。

興味のある方は繋がって頂ければ幸いです。

明日の店舗経営研究会(アスケン)
http://as.little-lion.com

FaceBookやっているので気軽に「おのぶろぐ見たよ!」とコメントして友達申請して下さい。
https://www.facebook.com/kazuhiko.ono1

このブログの最新の更新を
プッシュ通知で購読しよう

スポンサーリンク
asu001

シェアする

フォローする

■小野和彦からのプレゼントです■
mon

僕も入会しています。会場には1000人以上の塾生が来ていました。その中で月収で1000万円以上稼ぐ塾生7名に会いました。

ものを教える立場の僕が入塾してあえて紹介している塾です。そして僕も試したのですが様々あるネットビジネスの中で簡単に大きく稼げるのはこれがダントツで一番だと思います。

下のリンクから参加して頂いたら僕もサポート出来ると思いますので悪い事は言わないので今すぐ参加してみて下さい。
また、今後このスキルを得たらお金にはまず困らなくなりますのでじっくりと取り組めるものです。当然、飽和しないものなので20年30年利用出来る手法なんで安心して下さい。


簡単に入会できて簡単に始められます。まず下記リンクをクリックして文をお読み下さい。これ以上のプログラムはネットビジネスでは生まれないと思います。日本で最も参加人数が多い塾です。

※クリックする。 ⇒ http://bit.ly/1mH08nd