2015年「明日の実務経営意匠研究会(アスケン)」の名称が変更になります。

シェアする

アスケン講座

スポンサーリンク

行う事は非常にシンプルです。店舗経営を行って本気で豊かになりたいと思っている人、新規開業予定者で勉強したい人に対してミニコンサルテーションします。

この内容であれば日本の中で一線級の内容を月2万円で提供出来ます。

では「豊か」と何でしょうか?

アスケンが提唱する豊かとは経営者の年収が3000万円、社員から最低1人1000万円で年間休暇80日以上。

これを実現する方法は働く人間の「生産性」を上げるしか具現化しません。

今とはやっている事が違うはずです。

やっている事が違うから数字が変わる訳です。

既存店をお持ちの経営者の方であれば分かると思いますが売上を上げようと思って実施しても行動の本質って変わりません。中には他店で売れている商品を持ってきて一日数万円の売上を上げるのも売上を上げる行為です。これって何か意味ありそうですか?

こんな小さなポイントで売上構築しているのは「生産性が低い」と言います。

これが経営者であれば1000万円の収入も得れないはずです。例え得れても一過性のものです。

簡単に言えば大きく数字を動かせる人は生産性が高い訳です。

こんな視点でマネジメントする教授が出来れば良いと思います。

これが一つ目です。経営者が行う「視点」と「マネジメント」です。

一番大事かも知れません。

次に一線級で教授出来るのはオペレーション構築です。同時にオペレーション教育。

これが知って行えると当然生産性は上がります。新人の教育時間は短くなります。そして余力が出来ます。これが出来ない店舗で売上構築は出来ません。チェーン店が同じ坪面積で多く売れるのはこれを持っているからです。

また、これを具体的に教授している専門家は私たちぐらいしか日本にはいないと日経レストランさんに言われました(笑)

もちろん飲食店以外でも同じです。ただし、やっぱり飲食店は難しいんです。オペレーションの中に調理(製造)と言う工程が入るからです。スーパーマーケットであればレジ周りの応対と商品を変えれば相当に客数増える事は分かります。

今後この需要って物凄く大きくなると思います。

それは「価値」が売れる時代だからです。

おそらくですが価値を出すのは「商品」でなく「店舗で働く人間」だと思うからです。

そして3つ目です。

儲けやすい経営意匠づくり

つまり、どんな脳になって経営すると具現化出来るか?

を伝えて行きます。

この3つの事って普通に収入を3000万円、1000万円と言う目的で考えてみると少し算数が分かる人間であれば容易に分かるし、今やっている作業をして収入が増えない事も分かるはずです。

その中で段階的に1000万円、500万円。2000万円、700万円でも良いと思うのです。

実はこれが本来の経営者が行う店舗経営のはずです。

ただし、既存の店舗を見ていると少しの売上構築に一喜一憂しているところや経営者だけが豊かになっているところって結末は同じなんですね!

売上が痩せて借金ばかりが残る。

なのでゆっくりとでも良いのでこのベクトルに進む人でないと繋がる意味はないかな?って思うんです。

私達は店舗経営って良いビジネスだと思っています。

理由は天才や優秀や特権階級の知識を持つ人間でなくても経営のやり方と方向性だけ間違わないのであれば「豊か」に最もなりやすいビジネスだと思っているからです。

来年は大きく名古屋アスケン、大阪アスケン、東北アスケン、九州アスケンも具現化出来たらと思っています。もし、10名以上集まって頂ければ即効行きます。(笑)

最後に・・・

一店舗つくってお金が出来たら二号店をつくる人って結果として出来ない人が大半なんです。そして働く人の年齢と共に売上は痩せて行きます。ただ実際に現存する会社で3000万円、1000万円を達成しているところはそうなるように動いているだけんです。

なんかそうなるのって経営が難しそうと思うかも知れませんが全く逆です。

例えば一店舗で考えて月商3000万円、300万円を比較するとどっちが優秀なオペレーターいると思いますか?どっちが優秀な社員入ってきますか?3000万円だと人件費、原価のコントロールは飲食店ならば不要です。

後は経営者であれば店では働いていません。

そして、おそらくですけど創業した時の資金は変わらないんです。

アスケンもリトルライオンもこれに対応出来るプログラムだけを来年に向けて用意して対応します。

この命題だと経営者も社員も知りたい事、勉強したい事、やりたい事って出てきますよね!

だから具現化出来るはずです。

他の方法で店舗ビジネスで「豊か」になっている人って私達は知りませんがもしあると言う方がいればそちらを選択して下さい。

今回は結論を出すまでに宍戸と二人で凄く考えました。

ただ、今から始めればアスケンの会員さんの中から私達と一緒に教授する側にまわって頂ける人が出てくると思っているんです。ここ20年間私達は全国を周って10店舗程度しかないのに、それ以下の数店舗しかないのに物凄い影響力持って経営している店舗を沢山見てきました。

中にはその店舗で働くのがステイタスになるところもありました。

こんな店舗を持つ会社をエクセレントカンパニーって呼んでいます。

定義は末端で働く人間がニコニコと夢を持って働ける会社。

日本にも沢山あります。だからやります。

それが決まれば私達は目的までの道のりを一番金をかけずに短期間で出来るように教授するだけです。

飲食店、スーパーマーケット、美容理容室、施術院、獣医、歯科医院、コンビニ、小売店、サービス店舗、後はFC本部ですかね。他にもどんどん縮小傾向にある店舗の経営体の方は参加して欲しいですね。

※詳しくはアスケンのサイト

ある程度の規模の所はリトルライオンをご利用下さい。

http://little-lion.com

興味のある方は下記アプリをダウンロードしておいて下さい。

弊社が主催する店舗経営の勉強と実践が出来る会員制の研究会があるのですがこの公式アプリにてお知らせを考えています。興味のある方は是非ダウンロードしてお待ち下さい。

http://as.little-lion.com/press-2-325.html

Kazuhiko Ono
 
 
経営者と社員の収入を増やす経営意匠プランナー。

大学卒業後、株式会社ゼンショー(すき家)に新卒二期生、すき家がまだ8店舗しかない時に入社。

店長、エリアマネジャー、ブロック長、スーパーバイザーを歴任して人事教育部マネジャーとして若干20歳代で営業全店舗の人事、教育、研修センター責任者として公開直近まで仕事した。

最終役職は店舗管理部部長

退職後1994年に有限会社リトルライオンを設立した。

現在まで1700店舗以上の経営サポートを行い。同時に20,000人以上の店舗従業員の教育を行っている。

高速道路のSA,PAの店舗、鉄道会社の飲食店舗、道の駅、公的機関の店舗、大手チェーンから月商10万円程度の経営サポートまで行っている。

これから生き残る店舗づくりのサポートを主眼に経営者、社員の収入を増やす事を一番にした経営意匠づくりをする経営意匠プランナーとして現在も需要が拡大中。

経営意匠の勉強会+実践の場としてリトルライオンが主催する「明日の店舗経営研究会’(アスケン)の講師も努める。

興味のある方は繋がって頂ければ幸いです。

明日の店舗経営研究会(アスケン)
http://as.little-lion.com

FaceBookやっているので気軽に「おのぶろぐ見たよ!」とコメントして友達申請して下さい。
https://www.facebook.com/kazuhiko.ono1

このブログの最新の更新を
プッシュ通知で購読しよう

スポンサーリンク
asu001

シェアする

フォローする

■小野和彦からのプレゼントです■
mon

僕も入会しています。会場には1000人以上の塾生が来ていました。その中で月収で1000万円以上稼ぐ塾生7名に会いました。

ものを教える立場の僕が入塾してあえて紹介している塾です。そして僕も試したのですが様々あるネットビジネスの中で簡単に大きく稼げるのはこれがダントツで一番だと思います。

下のリンクから参加して頂いたら僕もサポート出来ると思いますので悪い事は言わないので今すぐ参加してみて下さい。
また、今後このスキルを得たらお金にはまず困らなくなりますのでじっくりと取り組めるものです。当然、飽和しないものなので20年30年利用出来る手法なんで安心して下さい。


簡単に入会できて簡単に始められます。まず下記リンクをクリックして文をお読み下さい。これ以上のプログラムはネットビジネスでは生まれないと思います。日本で最も参加人数が多い塾です。

※クリックする。 ⇒ http://bit.ly/1mH08nd