お父さん!私は嫌だよ家を売るのは!だって仕方ないよ!もう定年なんだからさ!働く場所が無いんだよ!

シェアする

朝日

「お父さん!私は嫌だよ家を売るのは!だって仕方ないよ!もう定年なんだからさ!働く場所が無いんだよ!」

スポンサーリンク

電車の中でもめている夫婦をみました。


おそらく65歳か60歳かのお父さんです。どうやら住宅ローンの返済が厳しいようです。結構夫婦とも身なりは良かったのでそれなりに裕福な家の人達のように見えました。

今から20年も前であれば「どっか旅行に行こうか」なんて話をしている年齢の夫婦だったはずですが可愛そうな感じを持ちました。その夫婦の会話を周りにいる乗客は聞いていましたね。

そんな時に小野も考えたんです。

年金はまず無いと思っているのであの夫婦の年齢になった時にどのくらいの貯金があれば良いか仕事で収入がどれだけあれば良いかって計算しました。

軽く仕事をしたとしても夫婦二人で3000万円は必要なのかな?いや足りないか?

皆さんも計算して見て下さい。

結構住宅ローンある人もない人も大変だと思います。

そこで小野は一日かけて社会人になってからの自分の仕事を整理してみたんです。

これはアスケンのテーマにもなったので真剣に考えました。

⇒ 今の自分が一年間必死なって働いて稼げる年収でいくらなんだろう?

⇒ 一年間に500万円を貯金するって年収いくらにすれば良いか?

後は達成して行く中で「余暇」も欲しい。

3時間ぐらい考えたら答えは出てきました。

「それは自分で考えても分からない」

と言う答えです。少なくても年収で3000万円以上は必要です。小野は一度も3000万円にはなった事がないので稼ぐ力がないか、稼ぎ方を知りません。だから会いに行きました。塾とかセミナーとかオフ会みたいなもので実際に月収で500万円とか1000万円とか稼いでいる人に会いに行きました。

5名と会いましたがみんな同じ事を言いました。

愕然としました。下は25歳から上は52歳まで…

「インターネットを利用した売り方を勉強しなさい!」

インターネットを利用しないで年収3000万円は誰でも稼げる。ただマネジメントで稼ぐなら銀行の頭取が3000万円ぐらいですよって言っていました。

小野が20年間、クライアントさんに言ってきた事です。

「店舗の売り方を勉強しなさい!」

どうやらインターネットにも「売り方」があったようです。

これを読む方からすると「売り方」ね!なんて思うかも知れませんが、この言葉は知っている人からすると凄い言葉なんです。おそらく周りにいた小野と同じセミナーにいた人の殆どは何も思わなかったはずです。

店舗の売り方って世界中の天才が集まって実際に検証までして何年もかかって成功事例をまとめたものなんです。

日本にあるダイエーやヨーカ堂、イオン、マクドナルド、すき家、すかいらーくなどのビックチェーンも学んで大きくなったんです。その後、ある一定条件を超えると初めてオリジナルを入れてもOKなんです。中には今厳しいチェーンもありましたが個人技じゃあの規模はつくれないのです。

その為、ある一定条件を超える前にオリジナルを入れると破綻します。

小手先や自己流と言うのが象徴的な言葉です。

つまりネット業界にも天才のつくった「売り方」が存在していた訳です。

起業して年収1000万円なんてざらで5000万円とか1億円とか20歳台で沢山いる。

売り方を学んでいるだけなんです。

ネットビジネスは基本的にリアルビジネスと違って人を介さないので凄く簡単でシンプルでした。だからビジネス経験0の人が稼げてしまう訳です。

ただそれを学ぶ人、学ばない人って感じです。

店舗経営する人の多くはネットでの作業を嫌います。同時に店舗の売り方も殆ど知らない。

売れる訳ないのです。

もうひとつ同じ事がありました。

100%理解する事が必須。80%知ってやる事はコストと時間の無駄になる。

小野がインターネットを利用して稼ぐ為に100%知りたい事って3つありました。

もう伝授してもらいました。

あと1つはもう100%理解しています。

・そのランディングページ変えたら30倍ぐらい参加者増えますよ。

・フェイスブックで「いいね!」200もついたら月収100万円は余裕ですね。

・集客って一媒体でやったら無理ですよ。

・正しいやり方を知ると時間に余裕が出来る。効果が出来るので「やる気」が出る。80%しか分からない方法は不安が残る。結果は出ないからより焦る。

いろんな事を教わりました。

アスケンって言う小野が主催している研究会は店舗経営をしている方の収入構築を目的としています。中心は稼げる店舗づくりです。

インターネットの構築は有志だけ集めて別会でゼミする事にしました。

今、ブログを書きながら少しワクワクしている小野がいます。

生きているうちしか知るって出来ないから経営やっている人は滅茶苦茶に金をかけて知って行って下さい。100%理解出来れば必ず回収出来ますから!

ネットももっとやらないと(笑)

飲食店、旅館、歯科医院、獣医師、施術・治療院、スーパーマーケット、物販店舗、理容・美容室、中古車販売、自転車販売店、鮮魚店、和菓子店さん待っていますよ^^

弊社が主催する店舗経営の勉強と実践が出来る会員制の研究会があるのですがこの公式アプリにてお知らせを考えています。興味のある方は是非ダウンロードしてお待ち下さい。

http://as.little-lion.com/press-2-325.html

Kazuhiko Ono
 
 
経営者と社員の収入を増やす経営意匠プランナー。

大学卒業後、株式会社ゼンショー(すき家)に新卒二期生、すき家がまだ8店舗しかない時に入社。

店長、エリアマネジャー、ブロック長、スーパーバイザーを歴任して人事教育部マネジャーとして若干20歳代で営業全店舗の人事、教育、研修センター責任者として公開直近まで仕事した。

最終役職は店舗管理部部長

退職後1994年に有限会社リトルライオンを設立した。

現在まで1700店舗以上の経営サポートを行い。同時に20,000人以上の店舗従業員の教育を行っている。

高速道路のSA,PAの店舗、鉄道会社の飲食店舗、道の駅、公的機関の店舗、大手チェーンから月商10万円程度の経営サポートまで行っている。

これから生き残る店舗づくりのサポートを主眼に経営者、社員の収入を増やす事を一番にした経営意匠づくりをする経営意匠プランナーとして現在も需要が拡大中。

経営意匠の勉強会+実践の場としてリトルライオンが主催する「明日の店舗経営研究会’(アスケン)の講師も努める。

興味のある方は繋がって頂ければ幸いです。

明日の店舗経営研究会(アスケン)
http://as.little-lion.com

FaceBookやっているので気軽に「おのぶろぐ見たよ!」とコメントして友達申請して下さい。
https://www.facebook.com/kazuhiko.ono1

このブログの最新の更新を
プッシュ通知で購読しよう

スポンサーリンク
asu001

シェアする

フォローする

■小野和彦からのプレゼントです■
mon

僕も入会しています。会場には1000人以上の塾生が来ていました。その中で月収で1000万円以上稼ぐ塾生7名に会いました。

ものを教える立場の僕が入塾してあえて紹介している塾です。そして僕も試したのですが様々あるネットビジネスの中で簡単に大きく稼げるのはこれがダントツで一番だと思います。

下のリンクから参加して頂いたら僕もサポート出来ると思いますので悪い事は言わないので今すぐ参加してみて下さい。
また、今後このスキルを得たらお金にはまず困らなくなりますのでじっくりと取り組めるものです。当然、飽和しないものなので20年30年利用出来る手法なんで安心して下さい。


簡単に入会できて簡単に始められます。まず下記リンクをクリックして文をお読み下さい。これ以上のプログラムはネットビジネスでは生まれないと思います。日本で最も参加人数が多い塾です。

※クリックする。 ⇒ http://bit.ly/1mH08nd