1964年東京オリンピックの地へロードバイクで楽しく100km走る・・・高尾・相模湖

シェアする

kitte

スポンサーリンク

「後ろの見える白いオブジェ!1964年東京オリンピックロードレース大会の像です!実は小野も1964年生まれ・・・この年に走った選手と同じ場所軽く走りました!」

ただし、今回のツーリングは不安の中の出発でした・・・

今回は「山」を意識して走りました!9月予定の富士山ツアー!「富士山を360度の角度からみてみよう!」と言う事です。結構ヘビーな山ありで100km以上の距離を走ります。

小野の横浜の緑区の自宅から江ノ島、鎌倉って言うのは坂があんまりありません。平坦距離の80kmは走りましたが「山ありの100km」は全く違います。前進に筋肉がないと行けません!学生の頃はちょろかったですが・・・

まずは自宅から・・・TBSの緑山スタジオ経由で・・・意外に車が止まっていて撮影している感じですね!警備の目が厳しいのでここいらへんで・・・パチリと・・・

この坂も結構厳しいですが短いので・・・

走っていると・・・「日大三高」の文字が・・・

アスケン会員「モーリー」の母校です!小野も大学が日大なので・・・凄い校舎でした。寄付凄いかも・・・確か小野の大学も30周年記念学生食堂は三階建てでした。あれもおそらく寄付でしょう!とりあえずパシリ・・・警備の厳しい目!

ここからママチャリで追いかけてくる老人?

信号待ちしていると・・・追いつかれました(汗)

「はぁはぁ!あんたの自転車早いな!なんだギアついてるのか!何段ついてるんだよ!?」

「はい、20段ですよ!」

「それはつけすぎだよ!」(笑)

何か怖いので逃げました・・・(笑)

そこから走っていると町田街道に合流そして・・・「高尾」の文字です。そう知っている人もいると思いますが「高尾山」の「高尾」です。いつもそうですが看板でると元気でますね!

そこから町田街道を走っていると・・・家に動物のペイントが・・・

何か動物が住んでいる館みたいですよね!ただ・・・意味はあるのか???(笑)

そのまま走り続けるとまた看板です。今度は「高尾」と一緒に「大月」の文字が!これは山梨県の都市ですね!だんだんと「高尾」が感じられる距離になってきました。道も広いし最高です。アスファルトの状態もロードバイクに最適な状態でバイクにも振動が起きません!

看板が見えてきました。後述しますがこの先で事故りました。最近非常に気になっていたのですがあまりにも自転車の右側通行が多すぎです。後信号無視ですね!歩くときは右でも走るのは左じゃないと危ないですね!おそらく「免許持っていないんでしょうね!」道が狭かったので歩道を走っていたら逆走するママチャリおばさん・・・・減速の気配もなく避ける事もせず進んできます。

左に避けると勾配・・・そのままロードバイクは止まります。足にはペダルとシューズがクリートでがっちり固定されています。

「あっ!」

そのまま自転車は倒れる、足は外れない・・・左手一本で地面につく、バイクはブレーキレバーの105が若干擦れた程度ですが、スノーボード時代に怪我した古傷の左手首が・・・山は上り、下りとも手首大事なんです。

本日の目的地です。どうですか?ロードバイクやっている人は是非!思ったより風情がないのですが・・・でも顔はニコニコになります。ここから「高尾駅」に行きます!自転車ならすぐです!

「高尾駅」に到着です。実はここから山登りです!駅は格好いいですね!予想以上に暑くなってきました。小野が知っている高尾駅からするとどうやらリニュアルしたみたいです。後ろのおじさん恐らく意識しています(笑)

コンビニでポカリ補充です。それにしても長そうな坂道です。後は道が狭いのに大型車が結構通ります。ちなみにここのコンビニの駐車場は30分以上とめるとどうやら5000円だそうです。老人ドライバーが店主から5000円とられていました。それはそうと・・・この山登れるかな?

あっ新人のモンベル君です。普通の財布だとかさ張るんでツーリング用財布ゲットしました。この先、1リットルか1.2リットルのサドルバックをゲットすると日帰りロードではバックなしで行けます!実はこれ天国です!ドイターのサドルバックが軽くていいかな?

この人形あちらこちらにあります。蕎麦屋さんでしょうか?あんまり気になるんでパシリとなんか後ろはミュージアムのようになっています。この人形は店主に似ているのかな?スマイルが減ってきました・・・手首痛い!(汗)

やっとの事で上りが終わると・・・下りへ!格好良いのですが小野のブレーキキャリパーはFSAのgossamerです。値段はシマノのアルテグラぐらいするのですが下りは若干怖かったですね!FSAでシューだけ良いのないのかな?無難はアルテグラとつけちゃうだけど皆同じ!下りの中盤のころ黄色い花が・・・なんかのご褒美かな?
あれ?腫れてな?実はこのブローブは手のひらにパットが入っているので手をついた時に干渉役になってくれた!やっぱりグローブは良いのした方が手の痛みも軽減されていいね!

じゃん!「相模湖駅」に到着です!高尾から相模湖のルートは横浜から沼津へ行く仮想ツーリング!おそらく予定としては往復で100km程度なので横浜から沼津、富士山一周も100km程度なのでこれを何回かトライ出来れば!

相模湖来てみました!誰もいません!あっ?カップルがいます。意外にいます。カップルがいます。小野はロンリードライブ!この後も坂道結構あったな!

津久井湖も来てみました!これから国道16号目指してがんばれ!帰りは国道ガチのショートコースで帰ります。今日はwilier君がんばりましたね!ここからはビューって飛ばして行きます!

無事に家に到着しました!凄い!凄い!

実は小野和彦とwilier この自転車での100km超えは初めてです!(やった!)小野が1日で100km以上走ったのは27年ぶりです。まだ余裕あったので手首が治れば後50km程度は走れるかな!お尻も痛くなーい(笑)
どうやら9月に向けての準備としては上々です。今日の教訓は「面倒がらないでクリートはずす」って言う事ですね!当分「クリッカー」のクリートで行けます!SL(ロードバイク用の大きなクリート)の人は気をつけて下さい。

小野が思うのは自転車はある程度の距離を走ってから気に入らないコンポを変えたらいいと思います!「ドライビングストレス」って言うんでしょうか?これを解消する事が大事だと思いますね!

48歳でも100km走れる!まだ行ける!

Kazuhiko Ono
 
 
経営者と社員の収入を増やす経営意匠プランナー。

大学卒業後、株式会社ゼンショー(すき家)に新卒二期生、すき家がまだ8店舗しかない時に入社。

店長、エリアマネジャー、ブロック長、スーパーバイザーを歴任して人事教育部マネジャーとして若干20歳代で営業全店舗の人事、教育、研修センター責任者として公開直近まで仕事した。

最終役職は店舗管理部部長

退職後1994年に有限会社リトルライオンを設立した。

現在まで1700店舗以上の経営サポートを行い。同時に20,000人以上の店舗従業員の教育を行っている。

高速道路のSA,PAの店舗、鉄道会社の飲食店舗、道の駅、公的機関の店舗、大手チェーンから月商10万円程度の経営サポートまで行っている。

これから生き残る店舗づくりのサポートを主眼に経営者、社員の収入を増やす事を一番にした経営意匠づくりをする経営意匠プランナーとして現在も需要が拡大中。

経営意匠の勉強会+実践の場としてリトルライオンが主催する「明日の店舗経営研究会’(アスケン)の講師も努める。

興味のある方は繋がって頂ければ幸いです。

明日の店舗経営研究会(アスケン)
http://as.little-lion.com

FaceBookやっているので気軽に「おのぶろぐ見たよ!」とコメントして友達申請して下さい。
https://www.facebook.com/kazuhiko.ono1

このブログの最新の更新を
プッシュ通知で購読しよう

スポンサーリンク
asu001

シェアする

フォローする

■小野和彦からのプレゼントです■
mon

僕も入会しています。会場には1000人以上の塾生が来ていました。その中で月収で1000万円以上稼ぐ塾生7名に会いました。

ものを教える立場の僕が入塾してあえて紹介している塾です。そして僕も試したのですが様々あるネットビジネスの中で簡単に大きく稼げるのはこれがダントツで一番だと思います。

下のリンクから参加して頂いたら僕もサポート出来ると思いますので悪い事は言わないので今すぐ参加してみて下さい。
また、今後このスキルを得たらお金にはまず困らなくなりますのでじっくりと取り組めるものです。当然、飽和しないものなので20年30年利用出来る手法なんで安心して下さい。


簡単に入会できて簡単に始められます。まず下記リンクをクリックして文をお読み下さい。これ以上のプログラムはネットビジネスでは生まれないと思います。日本で最も参加人数が多い塾です。

※クリックする。 ⇒ http://bit.ly/1mH08nd