店舗の客数をビューーンと増やしてみる・・・おのぶろぐ考察

シェアする

gyou

スポンサーリンク

店舗の客数を増やしたい方はあくまでも顧客目線!売り手目線になった瞬間にアウトです!ここをしっかりと持っている人間が「経営者」「マネジャー」であれば間違いなく客数を増やす為のスタート地点につけると思います。

では「顧客目線」について凄いって話をしましょう!

『あなたは今日のランチ・・・どこに行くかいつ決めました?』

『あなたは明日のランチ・・・もう決まっていますか?』

『物販店に行くのも何ヶ月の前から予定たてていますか?』

お弁当持参の方は答えられないと思いますが実は店舗の客数を増やす場合はここが起点になります。ただ多くの店舗の経営者やマネジャーは客数を増やす為に何をするでしょうか?

小野が多くの経営者、マネジャーに聞いた内容のランキングは・・・

『良い接客』

『気持ちの良い店作り』

『顧客を呼べる商品づくり』

『クリンリネス』

これ・・・おかしくないですか?

あくまでもコレは減らさない方法?

たぶん、これを読む皆さんは・・・「良い接客」で「気持ちの良い店作り」を心がけて「顧客に喜んでもらえる商品づくり」、そして「いつもピカピカの店舗」しか利用しないですよね???

もし、それが欠けていたら「二度と行かない」ですよね!

小野もこれ実際に真面目なんで店長時代にやりました(笑)

これマジでやって増えるのは「従業員からの泣き、文句、辞める」・・・出来ないですよ今の日本における店舗の予定人件費では・・・

だから「顧客目線」が大事なんです。

やっている事が「客数増」に結びつくか結びつかないか分からないのです!

ここではやる事だけ伝えておきます!

『まずは告知する』

です。出来れば集客サイトを利用しないで顧客を呼ぶ事を考えてみて下さい。知らないと行きたくても行けません!

もう1つは・・・

究極の顧客目線・・・『あなたは自店を喜んで利用しますか?』

もし・・・あなたが利用しないのなら、あなたは一生、顧客を増やす事は出来ないと思います。

この2つがクリアに出来ればどんな立地でも確実に顧客は増やせるはずです。

今はインターネットやスマートフォンが普及しているので昔に比べて格段に「告知」は簡単だと思います。

実は真剣にここを考えていないので考えれば約2割の人は客数を増やせます。

ダメです!顧客が増えるノウハウを妄想しちゃ・・・

追伸・・・従業員も自店を利用する人間が良いですね!


Kazuhiko Ono
 
 
経営者と社員の収入を増やす経営意匠プランナー。

大学卒業後、株式会社ゼンショー(すき家)に新卒二期生、すき家がまだ8店舗しかない時に入社。

店長、エリアマネジャー、ブロック長、スーパーバイザーを歴任して人事教育部マネジャーとして若干20歳代で営業全店舗の人事、教育、研修センター責任者として公開直近まで仕事した。

最終役職は店舗管理部部長

退職後1994年に有限会社リトルライオンを設立した。

現在まで1700店舗以上の経営サポートを行い。同時に20,000人以上の店舗従業員の教育を行っている。

高速道路のSA,PAの店舗、鉄道会社の飲食店舗、道の駅、公的機関の店舗、大手チェーンから月商10万円程度の経営サポートまで行っている。

これから生き残る店舗づくりのサポートを主眼に経営者、社員の収入を増やす事を一番にした経営意匠づくりをする経営意匠プランナーとして現在も需要が拡大中。

経営意匠の勉強会+実践の場としてリトルライオンが主催する「明日の店舗経営研究会’(アスケン)の講師も努める。

興味のある方は繋がって頂ければ幸いです。

明日の店舗経営研究会(アスケン)
http://as.little-lion.com

FaceBookやっているので気軽に「おのぶろぐ見たよ!」とコメントして友達申請して下さい。
https://www.facebook.com/kazuhiko.ono1

このブログの最新の更新を
プッシュ通知で購読しよう

スポンサーリンク
asu001

シェアする

フォローする

■小野和彦からのプレゼントです■
mon

僕も入会しています。会場には1000人以上の塾生が来ていました。その中で月収で1000万円以上稼ぐ塾生7名に会いました。

ものを教える立場の僕が入塾してあえて紹介している塾です。そして僕も試したのですが様々あるネットビジネスの中で簡単に大きく稼げるのはこれがダントツで一番だと思います。

下のリンクから参加して頂いたら僕もサポート出来ると思いますので悪い事は言わないので今すぐ参加してみて下さい。
また、今後このスキルを得たらお金にはまず困らなくなりますのでじっくりと取り組めるものです。当然、飽和しないものなので20年30年利用出来る手法なんで安心して下さい。


簡単に入会できて簡単に始められます。まず下記リンクをクリックして文をお読み下さい。これ以上のプログラムはネットビジネスでは生まれないと思います。日本で最も参加人数が多い塾です。

※クリックする。 ⇒ http://bit.ly/1mH08nd