「飲食店 新規開業」と検索エンジンで検索したら結構上位表記(SEO)されている記事が複数あった!?小野和彦が書く記事!

シェアする

oh

『少しびっくりしています。「飲食店 新規開業」って何気なく検索したら・・・1ページ目、2ページ目と複数の小野が書く記事が表示されていました。』


『確かに小野が書く新規開業ネタのアクセス数は何十万って言う数になっています。』

『うまく伝わってくれればと願うだけです。ただし、2014年現在、飲食店経営の新規開業に関しては完全のアウェイの風が吹いています。』

かなり深刻な状態です。

小野のところに数多くの新規開業予定者が訪れますが・・・残念ながら多くは新規開業に関しての認識が甘すぎます。まず1年は持たないと思う認識です。


ただ開業者にとっては一生のことなので良く話しは聞きます。

小野は飲食店に関しては今まで400件以上の店舗の開業に対してサポートしていますがいつも思うのはこんな点です。

『開業後に何をやって売って行くのかが見えない』

のです。ただコレを埋めて行くのって基本無理なんです。

それはまったく初めて開業する開業者と400店舗以上の開業をサポートした小野とは「経験」と「知識」が違うからなのです。

書店に行っても・・・「開業する為の本はありますが、開業後の経営をする認識の本は皆無」です。

その新規開業者と小野の差を埋めるガイドブックつくりました。

2013年飲食店新規開業マスターズバイブル

新規開業に関しては1つだけ大切な話をさせて下さい。

小野はこの仕事20年やっていますが新規開業サポートに関しては2種類あります。

1つは「開業だけを目的にして開業後は知らん」と言う新規開業サポートと、「開業後の経営を見据えた開業サポート」です。

小野は後者を行います。なのでもしかしたら他の開業サポートと比較すると費用は高くなるかも知れませんが前者のサポートであれば一度開業した経験があれば誰でも出来ますし、コレであれば書店に行けばハウツー本が結構あります。

逆に言葉だけではなく後者のサポートをする専門家・・・探してみて下さい。

ちなみに小野は飲食店の経営サポートにおいては1700店舗以上の経験値と知識あります。

だから開業後が分かると言うのもあります。

2013年飲食店新規開業マスターズバイブル

特別にもう1つだけ大切な話をさせて下さい。

それは・・・

小野は依頼されて「店舗診断」と言うのを行うのですがたまにこんな案件があるんです。

『どんなに頑張っても損益分岐点を越えない店舗』

簡単に説明すると・・・・厨房機器の提供力、メニューの調理時間、売価、提供にどうしてもかかる人件費の数字の構築が下手だと分岐点きりますよね!?

これを小野は「物理的販売力」って言うのですが結構これが分岐点を下回っている店舗みました。

これって店の大きさは関係ないのです。

結構こんな店を専門家がつくっているのでびっくりします。

業態の入客係数をみて計算してみると・・・店舗をつくる費用4000万円、坪面積約80坪、損益分岐点400万円/月で・・・物理的販売力180万円から220万円/月でした。

オーナーはあわてて開業からの決算書3年分を持ってきて・・・190万円から230万円を推移する帳票をみせてくれました。

なので小野が行う新規開業サポートはこの考え勿論導入してメニューづくり、店舗づくり行います。

まあ興味あれば読んでみて下さい。

2013年飲食店新規開業マスターズバイブル

Kazuhiko Ono
 
 
経営者と社員の収入を増やす経営意匠プランナー。

大学卒業後、株式会社ゼンショー(すき家)に新卒二期生、すき家がまだ8店舗しかない時に入社。

店長、エリアマネジャー、ブロック長、スーパーバイザーを歴任して人事教育部マネジャーとして若干20歳代で営業全店舗の人事、教育、研修センター責任者として公開直近まで仕事した。

最終役職は店舗管理部部長

退職後1994年に有限会社リトルライオンを設立した。

現在まで1700店舗以上の経営サポートを行い。同時に20,000人以上の店舗従業員の教育を行っている。

高速道路のSA,PAの店舗、鉄道会社の飲食店舗、道の駅、公的機関の店舗、大手チェーンから月商10万円程度の経営サポートまで行っている。

これから生き残る店舗づくりのサポートを主眼に経営者、社員の収入を増やす事を一番にした経営意匠づくりをする経営意匠プランナーとして現在も需要が拡大中。

経営意匠の勉強会+実践の場としてリトルライオンが主催する「明日の店舗経営研究会’(アスケン)の講師も努める。

興味のある方は繋がって頂ければ幸いです。

明日の店舗経営研究会(アスケン)
http://as.little-lion.com

FaceBookやっているので気軽に「おのぶろぐ見たよ!」とコメントして友達申請して下さい。
https://www.facebook.com/kazuhiko.ono1

このブログの最新の更新を
プッシュ通知で購読しよう

スポンサーリンク
asu001

シェアする

フォローする

■小野和彦からのプレゼントです■
mon

僕も入会しています。会場には1000人以上の塾生が来ていました。その中で月収で1000万円以上稼ぐ塾生7名に会いました。

ものを教える立場の僕が入塾してあえて紹介している塾です。そして僕も試したのですが様々あるネットビジネスの中で簡単に大きく稼げるのはこれがダントツで一番だと思います。

下のリンクから参加して頂いたら僕もサポート出来ると思いますので悪い事は言わないので今すぐ参加してみて下さい。
また、今後このスキルを得たらお金にはまず困らなくなりますのでじっくりと取り組めるものです。当然、飽和しないものなので20年30年利用出来る手法なんで安心して下さい。


簡単に入会できて簡単に始められます。まず下記リンクをクリックして文をお読み下さい。これ以上のプログラムはネットビジネスでは生まれないと思います。日本で最も参加人数が多い塾です。

※クリックする。 ⇒ http://bit.ly/1mH08nd




スポンサーリンク