【経営の急所公開】長く経営を続けたいなら是非この能力だけは身に付けなさい。無いなら教わるか、経営やめた方が良いです。・・・おのぶろぐ

シェアする

青図 おのぶろぐ

青図って知っていますか?簡単に説明すると・・・建築土木図面の多くは、トレーシングペーパーに作図され、ジアゾ複写機(青焼機)で複製される。その複製を青図という。図面は「完成予想図」という意味を持ち、「青図を描く」とは、完成予想をするという意味でも使われる。


つまり経営において青図のつくれない経営者は具体的な仕事が発生しないのですべてのおいて中途半端な状況で経営を続けなければなりません。なので折角はじめた事も溶けて無くなって行きます。

この能力を経営者が持っていないと・・・

すべての事が精神論で語られます。マネジメントは「結論指示」(売上あげろ!、人件費落とせ!等の結論の指示)になり具体的にフローは示せません。そして青図が無いのでやっている事、指示している事について実を結びません。もし部下に社員がいればどうなるかは分かると思います。


多くの経営者はこんな能力無くて大丈夫って思っているようですが・・・

普通は・・・こんな図で書かれます。

フローマネジメント

例えば「売上を上げる」と言う命題があるとしたら売上を上げる手法や要因って実は複数あるんです。なので最初は複数実施して売上を上がる事を模索します。

ただ、多くの場合はここに複数の手法を持ってこれません。それは範疇(http://as.little-lion.com/semi42.html)が狭いせいです。

もし出せて実施出来ると必ず「やっても無駄なこと」があります。これを省いて「やって意味のあること」を集中的にやって数字を出して、後から今は効果ないけど多少の効果はあったから継続して行う。

こんな感じでいろんな事に対しての青図が無いと経営なんて出来ないんです。

この「売上を上げろ!」と言う行為を範疇の小さな現場の社員やマネジャーに投げたら・・・

実は出せる人もいるんです。

どんな人かと言えばこんなフローをつくってマネジメントする上司と一緒に仕事した事がある人なんです。

こんな環境で仕事した事がある人は・・・多くは大手企業で仕事した事がある人が多いようです。

教育されているって言う感じです。

小野も多くの経営者に会って来ましたが出来る人はこの青図を即効でつくります。

「手法の引き出しが多い経営者」って言うのでしょうか?

「従業員のモティベーション度数が分かる経営者」って言うのでしょうか?

「良い上司、専門家からしっかり吸収出来ている経営者」って言うのでしょうか?

凄いんです。

でもせっかちな人と判断が遅い人はこの手法でのマネジメントは無理かな?

この話を聞いて賢明な人なら直ぐに分かるはず・・・これを繰り返して行くと会社内に成功事例がどんどん出来て行く。

ここまで書いても意地張って自分のやり方に固執する人は小野は経営者なら良いと思う。ただ社員を使わないで自分一人でやった方が良いと思う。

でも矛盾するけど起業出来て組織を奇跡的に持てた人は・・・

フロー使ったマネジメントやって欲しいですね!

アスケンって本当はこんな事を教えている機関だし、自身が行うコンサルティングも同じ事が言えるかな?

明日の実務経営意匠研究会(アスケン)・・・http://as.little-lion.com/

Kazuhiko Ono
 
 
経営者と社員の収入を増やす経営意匠プランナー。

大学卒業後、株式会社ゼンショー(すき家)に新卒二期生、すき家がまだ8店舗しかない時に入社。

店長、エリアマネジャー、ブロック長、スーパーバイザーを歴任して人事教育部マネジャーとして若干20歳代で営業全店舗の人事、教育、研修センター責任者として公開直近まで仕事した。

最終役職は店舗管理部部長

退職後1994年に有限会社リトルライオンを設立した。

現在まで1700店舗以上の経営サポートを行い。同時に20,000人以上の店舗従業員の教育を行っている。

高速道路のSA,PAの店舗、鉄道会社の飲食店舗、道の駅、公的機関の店舗、大手チェーンから月商10万円程度の経営サポートまで行っている。

これから生き残る店舗づくりのサポートを主眼に経営者、社員の収入を増やす事を一番にした経営意匠づくりをする経営意匠プランナーとして現在も需要が拡大中。

経営意匠の勉強会+実践の場としてリトルライオンが主催する「明日の店舗経営研究会’(アスケン)の講師も努める。

興味のある方は繋がって頂ければ幸いです。

明日の店舗経営研究会(アスケン)
http://as.little-lion.com

FaceBookやっているので気軽に「おのぶろぐ見たよ!」とコメントして友達申請して下さい。
https://www.facebook.com/kazuhiko.ono1

このブログの最新の更新を
プッシュ通知で購読しよう

スポンサーリンク
asu001

シェアする

フォローする

■小野和彦からのプレゼントです■
mon

僕も入会しています。会場には1000人以上の塾生が来ていました。その中で月収で1000万円以上稼ぐ塾生7名に会いました。

ものを教える立場の僕が入塾してあえて紹介している塾です。そして僕も試したのですが様々あるネットビジネスの中で簡単に大きく稼げるのはこれがダントツで一番だと思います。

下のリンクから参加して頂いたら僕もサポート出来ると思いますので悪い事は言わないので今すぐ参加してみて下さい。
また、今後このスキルを得たらお金にはまず困らなくなりますのでじっくりと取り組めるものです。当然、飽和しないものなので20年30年利用出来る手法なんで安心して下さい。


簡単に入会できて簡単に始められます。まず下記リンクをクリックして文をお読み下さい。これ以上のプログラムはネットビジネスでは生まれないと思います。日本で最も参加人数が多い塾です。

※クリックする。 ⇒ http://bit.ly/1mH08nd




スポンサーリンク