豊かになりたい・・・豊かになる・・・豊かを諦める・・・

シェアする

kane

何回言っても分からないのなら仕方がありません!

クライアントさんみたり、アスケンの会員さんの動向みていると本当に分かりますね!豊かになって行きそうな人とどこまでも落ちて行ってしまう人とアスケン会長の宍戸とも話しましたがちょっと纏まりが悪いかも知れませんが書いてみます!

「豊か」になりたい人の多くは「豊か」になる為の方法を知りたがっている。ただし人間はやりたくない事や不得手な事は基本しないので「豊かになっていない自分の手法や判断を主張する」

『つまり、知りたいのに知ってもやらないばかりか自分の判断で動いてしまう!』

ただし、こんな人はご察しのように稼げるどころか更に稼げないようになっているのが現実です。

今まで書いた事ってほぼ100なんです。

「豊か」になりたい人の多くは「豊か」になる為の方法を知りたがっている。ただし人間はやりたくない事や不得手な事は基本しないのですが「我慢」してやる。いろんな言い訳を捨てて「我慢」してやる。そうすると数字が出たりうまくいかない主張をする。

『sつまり、シンプルにそれはそうだと思えたのであれば、そこに努力する!』

こんな人は、稼げると言うよりは初めは稼げない行動をしないし、判断がダメになる判断をしなくなります。

この内容も・・・ほぼ100なんです。

ここまでを纏めると・・・

『豊かになって行く人は貧しくなる行動を知って行く人かも知れません!そしてそれをやらなくなる』

もうひとつ大事な事は・・・

「時間」でしょうか?

例えば「何かやる事を決める」、ただしこれを練ったり、始める時期にタイミングをはかって遅れたりする人多いんですが・・・そのやる事が外部環境が変わって通用しないものになってしまう!

アスケンで言えば小野は昨年、おととしは「アメブロやりましょう!」って大声で叫んでいましたが、今年は「wordpressやりましょう!」に変化しています。なぜならばやる人のメリットが現在は確実にwordpressの方が高いって判断するからなんです。

最後は・・・

これは簡単ですね!折角つくった、折角入った仲間から離れて一人で稼ごうとする人・・・これで稼げるのは天才だけ!人間なんていろんな人に世話になって生きて行くので、それを感謝出来ない人間が「豊か」になるはずがないんです。

勿論、小野もいろんな人に助けてもらって迷惑もかけながら今があるんです!

なんか冴えない人や確実に右肩下がりの人や新しく新規ごとをする人は無理してでもアスケンの講座に顔を出して貰えればと思うんです。

あと・・・「豊か」を諦めそうな人は・・・諦めて下さい!

『あなたは昨日・・・豊かになる為に何をしましたか?』

『あなたは今日・・・豊かになる為に何をしますか?』

Kazuhiko Ono
現在トップ飲食チェーンに創業の頃に入社して社長側近で20歳代で人の教育と現場の責任者を行う。部下数は27歳で5,000人を超えていた。

上場前に30歳で独立して皆さんのよく知る大手チェーン、道路、鉄道インフラ店舗コンサルティング、公的機関、海外飲食店舗、個人店まで幅広くコンサルをする。

セミナー本数は3,000本を超える。

現在

第一線で25年間やってきたコンサルティングの仕事を辞めて、「豊かな人生の生き方」を提案して活動している。

コーチ、経営意匠プランナー、エデュケーター、イラストレーター、旅人、ブルベイスト、パワーブロガー、人事スペシャリスト、スマイルメーカー、投資家、ourboat主宰、トップBC主宰、心と身体の音響調律イーマ調律師、健康研究家 様々な顔を持つ。

教授した人間は30,000人を超えている。

このブログの最新の更新を
プッシュ通知で購読しよう