この情報は意外でした!「食料品費」「飲み会代」「旅行費」どれが一番増えていると思いますか?・・・デフレの底は脱して来たのか?

シェアする

自転車旅行

スポンサーリンク

『結構意外なものの家計が増えています。もう金を使わない事に我慢している限界が超えたのか?それとも景気が良いのか?』

『Zaimって言う家計簿サービスをやっている会社があるのですが・・・この会社の調べでこんなデータが出て来ました。ではその記事を紹介しましょう!』


Zaimは12月5日、同社が運営する家計簿サービス「Zaim」で2012年1月から2013年10月までに入力された「食料品費」「飲み会代」「旅行費」の3費目の平均値を集計、比較した調査結果を発表した。

 食料品費について、2012年1月~10月と2013年1月~10月の平均を比較したところ、2012年が1万5190円/月、2013年が1万7425円/月で、約114%の増加となった。食卓に1品増えたか、外食を抑えて内食傾向が高まったと推測される。(※食料品費には、「朝ご飯」「昼ご飯」「夜ご飯」「カフェ」「その他」の費目は含まれない)

 飲み会代は、2012年が1万2029円/月、2013年が1万2645円/月で、大幅な変化は見られなかった。飲み会代のピークは、忘年会のある12月となっち得る。

 旅行費は、2012年が3万2823円/月、2013年が3万9459円/月で、約120%の増加。2013年に入り、平均的に5000円以上、月額の出費が増えている。ピークは8月。

 調査は、家計簿サービス「Zaim」を継続的に利用する1万人以上の入力データから外れ値を除いた平均値を算出したもの。月の支出について他のユーザーと匿名で比較できる「他のユーザーと比較」機能で公開している情報を元に集計した。

———————————-

こんな感じの記事です。

飲み会代って言うカテゴリーが難しいですが・・・

少し少ない感じもします。

確かに小野も昔に比べると相当飲まなくなってかも知れません。

ただし、旅行費がこんなに多いなんてビックリです。

今年の年末年始もどうやら

こんな記事も・・・

『年末年始旅行、過去最高に=最大9連休、賞与増で—JTB』

日本は「豊か」になっていってるのかも知れません。

しかし、それに気がつかない経営者は・・・

『値上げしたらお客さん来なくなるかな?』

なんて言って痺れています!

マスコミもあまりにも「不況」や「悲惨」なニュースを流しすぎかも知れません。

ただ、こんなニュースには無縁なんて言う方がいるのも事実なんです。

もう一度書きますが・・・

『年末年始旅行、過去最高に=最大9連休、賞与増で—JTB』

過去最高です!

多くの人が家では過ごさなくなるって事のようです。

来年、再来年の取り組みで「稼ぎづらい」「儲けづらい」ビジネスモデルが浮き彫りになりそうです。

そこで働く人、そこで働かない人・・・

「稼ぎ」と「休み」に差がでそうです!

Kazuhiko Ono
 
 
経営者と社員の収入を増やす経営意匠プランナー。

大学卒業後、株式会社ゼンショー(すき家)に新卒二期生、すき家がまだ8店舗しかない時に入社。

店長、エリアマネジャー、ブロック長、スーパーバイザーを歴任して人事教育部マネジャーとして若干20歳代で営業全店舗の人事、教育、研修センター責任者として公開直近まで仕事した。

最終役職は店舗管理部部長

退職後1994年に有限会社リトルライオンを設立した。

現在まで1700店舗以上の経営サポートを行い。同時に20,000人以上の店舗従業員の教育を行っている。

高速道路のSA,PAの店舗、鉄道会社の飲食店舗、道の駅、公的機関の店舗、大手チェーンから月商10万円程度の経営サポートまで行っている。

これから生き残る店舗づくりのサポートを主眼に経営者、社員の収入を増やす事を一番にした経営意匠づくりをする経営意匠プランナーとして現在も需要が拡大中。

経営意匠の勉強会+実践の場としてリトルライオンが主催する「明日の店舗経営研究会’(アスケン)の講師も努める。

興味のある方は繋がって頂ければ幸いです。

明日の店舗経営研究会(アスケン)
http://as.little-lion.com

FaceBookやっているので気軽に「おのぶろぐ見たよ!」とコメントして友達申請して下さい。
https://www.facebook.com/kazuhiko.ono1

このブログの最新の更新を
プッシュ通知で購読しよう

スポンサーリンク
asu001

シェアする

フォローする

■小野和彦からのプレゼントです■
mon

僕も入会しています。会場には1000人以上の塾生が来ていました。その中で月収で1000万円以上稼ぐ塾生7名に会いました。

ものを教える立場の僕が入塾してあえて紹介している塾です。そして僕も試したのですが様々あるネットビジネスの中で簡単に大きく稼げるのはこれがダントツで一番だと思います。

下のリンクから参加して頂いたら僕もサポート出来ると思いますので悪い事は言わないので今すぐ参加してみて下さい。
また、今後このスキルを得たらお金にはまず困らなくなりますのでじっくりと取り組めるものです。当然、飽和しないものなので20年30年利用出来る手法なんで安心して下さい。


簡単に入会できて簡単に始められます。まず下記リンクをクリックして文をお読み下さい。これ以上のプログラムはネットビジネスでは生まれないと思います。日本で最も参加人数が多い塾です。

※クリックする。 ⇒ http://bit.ly/1mH08nd